無料の会員登録をすると
お気に入りができます

福岡飲みの定番「屋台」が進化中!女子もハシゴしたくなる個性派屋台5選

グルメ

1.〈telas & mico〉名店仕込みのテクニックで福岡の食材を味わう。/渡辺通

〈Zuma〉や〈NOBU〉といった海外のミシュラン掲載レストランで修業を積んだ久保田鎌介さんが営む多国籍料理屋台。

「鉄串三種セット」900円。福岡産華味鳥のタンドリーチキン、福岡産真鯛・ズッキーニ・ミニトマト、九州産マッシュルームの串。

「糸島豚の手づくりソーセージ」2P 950円。福岡の糸島豚を使ったソーセージは肉汁がジューシー。イギリス流マッシュポテト、焼き野菜と共に。

屋台では珍しいスタンディング席があり、「シメにスイーツとコーヒーを」と訪れる客も多い。

〈telas & mico〉
■福岡県福岡市中央区渡辺通4 天神ロフト前
■092-731-4917(春吉本店)
■18:45~24:00 日月、雨天時休(不定休あり)
■12席/禁煙

2.〈レミさんち〉盛り上げ上手なレミさんの福岡流フレンチ。/渡辺通

「ボンソワー!」と明るく声をかけてくれる、フランス・ノルマンディー出身のレミさん。ここでは、家庭的なフランス料理を手頃に楽しめる。

「絶品!エスカルゴ」700円。パセリやにんにくを混ぜた特製バターをたっぷり使う一品。最後はソースにパンをひたしてどうぞ。

「本日のキッシュ」500円。パイ生地が香ばしい、季節の野菜がふんだんに入ったキッシュ。内容は日替わりで、常時5~6種が入る。

市場で仕入れた素材を使い、パンは自家製。フランスの伝統と福岡の食材が出会うフレンチだ。

〈レミさんち〉
■福岡県福岡市中央区渡辺通4 天神ロフト前
■092-986-2117(メルシー博多)
■18:30~売り切れ次第終了 日月、荒天時休
■12席/禁煙

3.〈情熱の千鳥足〉専門店ならではの味わい。ジビエの魅力に開眼。/渡辺通

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ