無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脳を騙して15kg減!オリーブオイル1杯でシャングリラダイエット♡

ダイエットといえば薄味低カロリーの食事制限やキツい運動がイメージにあると思いますが、心理学者セス・ロバーツ氏が考案したシャングリラダイエットはオリーブオイル一杯で簡単にダイエットができる夢のようなダイエット法なんです。脳を騙して15kgストンと落とす簡単ダイエットをご紹介します♡

2015年12月
ライフスタイル

心理学者が考えたシャングリラダイエット

心理学博士のセス・ロバーツ氏が考案した『シャングリラダイエット』は"理想郷"という意味の”シャングリラ”の名の通り簡単で夢のようなダイエット法。

ダイエットと言えば、食事制限をしたり運動をたくさんするなどキツいイメージがありますが、シャングリラダイエットは心理学者が考案したとあって、”脳を騙して”簡単に体重を落としてしまおうという新しい目線からのダイエット法なんです♡

オリーブオイルを飲むだけで15kg減の実績!

シャングリラダイエットのルールは簡単。食事の一時間前に大さじ1杯程のオリーブオイルを飲むということ。できればエクストラライトオリーブオイル、ピュアオリーブオイルのように風味の強くないものが適しています。

大さじ1杯で効果があまり感じられない時は、様子を見ながら大さじ1.5杯に量を増やしてみてください。逆にオリーブオイルを飲んで気分が悪くなってしまう場合は半量からスタートして慣れてきたら量を増やしていきましょう。

この方法でロバーツ氏自身が15kgの減量に成功したんです。たった一杯のオリーブオイルで劇的に体重が変化するなんて、一体その不思議なメカニズムはどうなっているんでしょうか。

そのメカニズムはどうなってるの?

脳は口に入った物の味の強さによって、物を食べたかどうか判断しているんです。ジャンクフードのように味の濃い食品を美味しく感じてしまうのもこの作用によるものなんだとか。

普段は味の強い食べ物を摂っている人が、ダイエットのために低カロリーで薄味な食生活に切り替えると脳が『食べ物が入ってこなくなてしまった!』と勘違いをしてしまうんです。そう判断されると身体が多くのエネルギーを身体に溜め込もうとしてしまい、少量の食事でも脂肪を溜め込むサイクルになってリバウンドしてしまいます。

そこでロバーツ氏はオリーブオイルのように味が薄く高カロリーな物を摂るとどうなるか考えました。味の薄い物を食べても脳は”食べた”と認識しません。でも、身体にはきちんとエネルギーが入ってきているので、脳は”物を食べなくてもエネルギーは足りている”と勘違いをして食事からエネルギーである脂肪を貯めこみにくくなるんです。つまり、食事をしても太りにくい体質になるということ!これが、オリーブオイルを摂るだけで痩せる理由です。

Twitterでも話題!

記事に関するお問い合わせ