無料の会員登録をすると
お気に入りができます

結婚は「好き」だけで判断しない♡結婚相手の見極め方

結婚と恋愛は違うと言われますが、どんな点に注意するのが良いのでしょうか。「好き」だけで判断せず、トータルで考えて結婚相手を選びましょう。運命の相手のチェック方法をご紹介します。

2019年6月
恋愛・結婚

結婚は「好き」だけで判断しない

結婚は女性の人生を左右する大切な決断です。多くは恋愛から発展し、結婚へと進みます。恋愛は彼本人を見ていれば良いですが、結婚となると話は別。彼のバックグランドもきちんとチェックしましょう。

imtmphoto / Getty Images

彼の背景をきちんと理解し、納得した上でゴールインするのが「賢い結婚」です。運命の相手の選び方をご紹介します。

①彼の両親の仲は良い?

結婚を考える時、まず思い浮かぶのは彼のご両親について。ご両親の仲は円満でしょうか。それとも不仲でしょうか。彼が円満の家庭で育っていた場合は、自身が持つ家庭も明るくなる傾向にあります。

Morsa Images / Getty Images

家庭は人間の根幹を作ります。心の安全基地=家庭とわかっている人ならば、結婚生活は穏やかで安らぎの場になります。彼のご両親の様子はチラチラ聞き出しておくのが吉ですよ。

②結婚は家と家の付き合い

結婚は家と家との付き合いでもあります。育った環境を知るのは大切なことですよ。マンションか戸建てか、同居か核家族か、親戚や兄弟姉妹はなにをしているのか聞き出しましょう。

ChiccoDodiFC / Getty Images

冠婚葬祭についてもチェックしたいですね。地方の名家の家では、独特のしきたりやルールがあり、おつきあいも大変です。結婚は家同士の結びつきでもあるので疎かにはできません。

③同居問題について

核家族が増えているとはいえ、親の介護はいつか誰かが行います。結婚前に介護問題をしっかり話し合っておきましょう。別居同居の話もしておくと良いですね。

MoMo Productions / Getty Images

介護を行うには、舅や姑との関係も大切です。素敵な義両親であれば喜んでお世話したくなります。結婚とともに尊敬できる両親も手に入れましょう。

④彼の女性遍歴

結婚前に必ずしてほしいのは「彼の女性遍歴」チェック!元カノと連絡を取り合っているのか、どんな別れ方をしたのかなど、聞き出せるなら情報収集して!

Strelciuc Dumitru / Getty Images

元カノは将来不倫に発展する可能性のある危険分子。昔関係があったからこそ、付き合いがはじまったらあっという間に深い仲になってしまいます。悪い芽は摘み取っておきましょう。

⑤子供に対する教育

子供の教育に対する考えもきちんと話し合っておきたいですね。大学までいかせる予定はあるのか、中学受験、私立公立の捉え方など、お金だけでなく思想も絡んできます。

noipornpan / Getty Images

産み育てたい子供の人数も要チェックポイントです。子供がうまれると毎日があっという間に過ぎていきます。計画性を持ち、人生設計を二人でたててみましょう。

⑥笑いのツボは一緒?

笑いのツボが一緒な夫婦は、いつまでもニコニコと笑っていられます。一方、嫌いなものが一緒な夫婦は、ついつい愚痴が増え、家庭内が暗くなります。

Westend61 / Getty Images

同じ1日を過ごすのなら、笑っていたいですよね。笑いのツボはそう変わることはありません。婚活中の人はチェックしてみてください。

⑦性に対する意識

恋愛の賞味期限は持っても4〜5年程度。それ以降は、情や絆でつながっていきます。セックスも頻度がさがるのが普通です。

fizkes / Getty Images

だからこそ、性への意識や話し合いは重要です。結婚前、オープンにセックスの話ができるようになっておくと夫婦になったあとでも問題が起こりづらくなります。セックスの相性ももちろん大切♡

好きだけで結婚は「しない」

お互いの背景を考えず恋におちたら素敵。けれど、結婚は現実の世界です。「好き」という感情だけで進んでしまうと、破局を迎えやすくなります。

Rawpixel / Getty Images

結婚は、家族を作る、家を守る、子孫を残す、など、自分たちの問題だけではありません。多くの人とのつながりができます。おじいちゃんおばあちゃんになっても笑って暮らせるよう、素敵な人を見極めましょう。

記事に関するお問い合わせ