無料の会員登録をすると
お気に入りができます

副菜におすすめ!エダジュンの「さば缶の大葉肉みそ」#缶詰レシピ

働く女性、家事や育児に追われて多忙な女性、料理が苦手な人でも缶詰を使った料理なら簡単で失敗しないから続く! 今日は「さば缶」を使ったご飯のお供におすすめなレシピを管理栄養士のエダジュンさんに教えていただきます。

エダジュン

レシピ

缶詰レシピ「さば缶の大葉肉みそ」

こんにちは。
管理栄養士のエダジュンです。

本日の缶詰レシピは、さば缶を使った肉みそ風そぼろのレシピです。
さば缶をほぐしながら炒めると、そぼろ状になり、肉みそのような食感に仕上がります。味つけもみそ味を使うので失敗いらず。大葉を入れることで、あっさりと仕上がるので夏の時期にもぴったりです。

お弁当のおかずにはもちろん、おにぎりの具材、ご飯のお供、そして、ダイエット中の人は、冷奴の上にのせたり、ゆでたキャベツと和えてもおいしいです。

それでは、いってみましょうー!

【さば缶で!】さば缶の大葉肉みそ

<材料 作りやすい量>
・さば缶(みそ味) 1缶(100g)
・しょうが(みじん切り) 1かけ(6g)
・大葉(みじん切り) 6枚
・オイスターソース 小さじ1
・ごま油 小さじ2

<作り方>
1.フライパンにごま油を入れて、中火でしょうがを炒める。しょうがの香りが香ってきたら、大葉、さば缶を汁ごと入れて汁気が半分ほどに煮詰まったら、オイスターソースで味つけ。汁気がなくなるまで炒めて完成!

!!栄養メモ!!

さばは青魚で、EPAやDHAなどの栄養が含まれているのが特徴です。EPAは必須脂肪酸で、これは体内で作ることができないので、食べものなどから摂取する必要があります。血液の健康維持に大いに活躍してくれるので、さば缶でとれるはうれしいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ