無料の会員登録をすると
お気に入りができます

提案!”毎日使うモノ”の質を高めると、生活の満足度があがるって話。

タオルや歯ブラシなど、”毎日使うモノ”の質を高めてみると、日々の暮らしがグッとアップグレードされるんです。「使えればなんでもいい」と思った人も一緒に”モノの質”について考えていきましょう♡モノの質にこだわれば、使うたびにいい気分になれたり、癒されるから満たされるんです。今日は、そんなお話。

ライフスタイル

“毎日使うモノ”の質を高めてみませんか?

タオルや歯ブラシ、パジャマなど、日々の暮らしの中で絶対に毎日使うモノってありますよね。それら日用品の”質”をあげてあげると、使うたびに安心や癒しを感じられて、生活の満足度が上がると思うんです。「使えればなんでもいい」なんて思わないで、ちょっとだけアップデートしてみて!

質問!毎日使うモノの質を高めて、生活の満足度が上がったことはある?

試しにlamire編集部6人に聞いてみたところ、全員が「質のいいモノを使ったら生活度の満足が上がった!」と回答してくれました。

やっぱり普段からよく使う日用品の質を高めると「満足度が上がる」ようです。いいモノに囲まれていたら、気持ちがリラックスできて幸せを感じやすくなったり、日々の疲れを癒すために大切な睡眠にまで気を使えたり♡いいことばっかりなのかも!

長い目で考えると…

お金よりも質のいいモノの方が生活の満足度が上がる説!

もちろん最低限のお金は必要です。お給料がアップしたり、ボーナスが入ったり…お金ってもらったらそれは嬉しい!でも使ったらすぐになくなってしまうから若干虚しく感じたり、もっとほしいとキリがなくなることだってある。でも毎日使うモノの質にこだわれば、使うたびいい気分になれたり、癒されたりと一周回って普段の生活が豊かになるんですよ♡

まずはこんな身の回りモノから試してみない?

毎日使うモノと言われても、パッと思いつくのはタオルくらい?そんなに意外なものはないけど、「なるほど〜」「いいかも!」って思える、まず変えるべきおすすめのアイテムを少し紹介しますね。

肌に触れた瞬間癒される「タオル」

今や100均などどこででも手に入るタオルですが、あえてこだわっていいものをチョイスしてみて。ふわふわしていてつい触りたくなるようなものや、洗ってもゴワゴワしないでいてくれるものがGOOD。毎日肌に触れるものは、質のいいものを選んだら一瞬だけど癒し効果が得られちゃう。

心地いい眠りへ導いてくれる「パジャマ」

パジャマ以外のスウェットやダル着で眠りにつくよりも、素材がよくてノンストレスな「パジャマ」を着て寝た方が睡眠の質が上がって朝も気持ちよく目覚められる!眠り心地もいいし、熟睡度もアップすること間違いなしです♡疲労の蓄積も、ちょっとだけ食い止められるかも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ