無料の会員登録をすると
お気に入りができます

思わず服を捨てたくなる♡クローゼットが片付く魔法の言葉8選

ライフスタイル

どうしても服が捨てられない!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

まだ着られる、しかも高かった服を捨てるのって難しいですよね。そんなときに必要なのが、背中を押してくれる誰かの言葉!服や靴を捨てるべきか迷ったら、次にご紹介する言葉を自分自身に問いかけてみましょう。

①それって年齢的に大丈夫?

年齢的に合わなくなってきたアイテムをキープしていても、おそらく再び着る機会はありません。自分ではよくわからないときは、家族や親しい友人に似合わないよとハッキリと言ってもらいましょう!

②また同じアイテムを買いたいと思う?

もし今お店で同じアイテムが売られているとしたら、また買いたいと思いますか?もし答えがノーなら、既にそのアイテムに飽きているのかもしれません。

③お金がかかっても直したい?

置き場に困るのが、傷んでいるけど直したら使えそうな靴や服。もし新品を買えるぐらいのお直し代がかかるとしても、まだ取っておきたいですか?答えがイエスの場合はもちろん捨てなくて大丈夫です。

④その服を着て写真を撮れる?

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

スタイル良く見えないアイテムは、いくら気に入っていても段々着る機会が減ってくるのでは?皆で写真を撮った時に自分だけ太って見えたらショックですよね。

⑤今のライフスタイルに合ってる?

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

出産や転職で環境が変わり、必要な服がガラリと変わる時期は誰にでもあるもの。あと数年は着る機会がなさそうなアイテムは、処分してしまっても後悔することはなさそうです。

⑥この服にまつわる思い出って何?

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

記事に関するお問い合わせ