無料の会員登録をすると
お気に入りができます

〈パーク ハイアット 東京〉の平日限定の至福マッサージ&ランチメニューを体験!自分にワンランク上のご褒美を。

旅行・おでかけ

〈パーク ハイアット 東京〉は2019年7月で開業25周年!

仕事柄国内外様々なトリートメントを受けているものの、私にとってのお気に入りスパトリートメント上位をキープし続けているのが〈パーク ハイアット 東京〉の〈クラブ オン ザ パーク〉。
こちら、基本的には宿泊ゲストと会員限定のスパ&フィットネス施設ではあるものの、実はトリートメント体験とホテルのダイニングメニューを満喫できる「パーク シエスタ」というデイスパオファーがあり、ちょっとした記念日や自分にとってスペシャルなご褒美にもぴったりなプラン。

45階の〈クラブ オン ザ パーク〉でチェックインをしたら、まずはトリートメント中の音楽と、トリートメント後にいただくお茶をセレクト。今回音楽は「自然」、お茶は「バランス」をセレクト。その日の気分によって選び取るものが異なり、この時点から心身の調整がスタートしているのだと実感。

館内着に着替えたら、トリートメント開始までゆっくりとリラックスを。トリートメントの前後1時間は45階の〈クラブ オン ザ パーク〉のスパ施設が利用できるので、サウナやジャグジーを楽しんでも。個人的には、リラクゼーションラウンジの絶品ドライマンゴーは必食

時間が来たら、トリートメントルームへ。〈オモロヴィッツア〉や〈イソップ〉などの製品がずらりと並ぶ棚は壮観。思わず色々と欲しくなる、魅惑的なアプローチにうっとり。

今回のスパトリートメントは、ボディーマッサージ60分。こんなにも素敵な空間でボディーマッサージを受けたら、日頃の疲れが心身ともに吹き飛ぶこと間違いなし。

ボディマッサージに使用するのは、贅沢にも〈オモロヴィッツア〉のオイル。〈オモロヴィッツア〉は、現在セレブリティたちがこぞって指名買いする要注目のハンガリー・ブダペスト発のミネラルスキンケアブランド。今回はイランイランが優しく香る〈ゴールド シマーオイル〉と、セージやローズマリーで肌を引き締めリンパの流れを促す〈ファーミング ボディオイル〉から、好きな方を選んで施術。私は以前から気になっていた〈ゴールド シマーオイル〉にチャレンジ。

あまりの首肩のコリに驚かれながらも、一生懸命揉みほぐしてくださり、施述後は驚くほど体が軽く、そして血流が良くなったことで顔色も明るくなって大満足。トリートメント前に選んだお茶も、ジンジャーやレモンマートル、ハニーブッチュなどが染み渡ってますます幸せな気分。

スキンケアアイテムも〈イソップ〉や〈ロディアル〉が十分に揃っているので、必要なメイク道具だけ持って行けば良いのも嬉しい。

トリートメント後は絶品ランチに舌鼓。

トリートメント後は41階のフレンチブラッセリー〈ジランドール〉に移動してランチコースを。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ