無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ミニマリストに近づくために!まずは手放すべき7つのモノ

節約・マネー

どこから捨てれば良いの?

インスタや雑誌で見かけるミニマリストたちのすっきりと片付いたお部屋。私もあんなふうになりたい!と憧れる気持ちはあるけれど、モノを捨てたり処分するにも、正直どこから手をつけたら良いのか困惑してしまいます。

Westend61 / Getty Images

そこで今回は、お片づけ初心者さんがまずは目をつけるべき、ターゲットを7つに絞ってご紹介します。まずはこの7つを処分して、スッキリ部屋を目指してを片付けをスタートさせましょう。

必見!処分するべき7つのモノ

①食器類

毎日の食卓に出てくる食器って、実は同じものばかりではありませんか?持っている食器の中で、自分が使いやすいものは決まっています。一年以上使用していないものはこれから先も使わない可能性が高いので、処分してしまっても困らないでしょう。

②衣類

収納の大部分を占める衣類。片付けを始めたら真っ先に手を付けましょう。お気に入り&よく着るヘビロテ服だけを残せば、選ぶ手間も省けて毎朝のコーディネートもしやすくなります。

③靴

一人暮らしの方にとっては、意外と困るのが靴の収納です。靴はワンシーズンごとに見直しをして、傷んでいるものや自分の足には合わず、なんとなく履いていないものは思い切って処分するようにしましょう。特に必要のない靴の空き箱も処分します。

④洗面用品・ヘアケア用品

安かったから!とつい買いだめしがちな洗面用品や、ヘアケア用品。使いきれてないまま置いてある乳液やヘアオイルなどはないでしょうか…?使用期限は書いていなくても、時間が経ちすぎていると品質が劣化していることもあります。使っていないものは処分しましょう。

⑤化粧品サンプル

化粧品やスキンケア用品などのサンプルは、旅行やお泊りの時に持って行こう!と使わずに取っておくと結構溜まってしまうものです。旅行に行く時はいつも使っているものを小分け容器に移せばOKです。サンプルは頂いたら忘れないうちにすぐに使いきってしまいましょう。

記事に関するお問い合わせ