無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分も周りも幸せに♡自己肯定感を高めて前向きになれるヒント7つ

短所ばかりが気になり、どうしても自分を好きになれない…。そんな後ろ向きな考え方を変えたいときは、自己肯定感を高めるための努力をしてみましょう。自分を好きになればいつでも前向きに頑張れるようになり、周りとの関係も良くなりますよ。

2019年6月
ライフスタイル

自分のことが好きですか?

自分のことが好き!と胸を張って言えますか?仕事もプライベートも順調な時期は、誰でもそう思えるかもしれません。しかし物事が上手くいかなくなると、むしろ自分が嫌いになることもありますよね。

Thomas Tolstrup / Getty Images

そこで必要とされるのが、自己肯定感を高めることです。「私ならできる」と思えるようになり、どんな時でも前を向いて生きることができますよ。早速、自己肯定感アップに役立つヒントをチェックしてみましょう。

自己肯定感を高めるためのヒント

①心と体のお手入れをする

もっと自分を好きになるには、心と体を大事にしてあげることが必須条件です。1日5分でも良いので、テレビやネットから離れて自分をケアする時間を作りましょう。

Deagreez / Getty Images

お肌のスペシャルケアやマッサージ、ストレッチなど、その日の気分に合うことをしてみてください。「いつも頑張ってくれてありがとう」という気持ちをこめて丁寧に行えば、心のデトックスにもなります。

②「ラッキーアイテム」を身に着ける

今日は大事なイベントがあるのに、自信がなくて不安。そんなときに試してみたいのが、ラッキーアイテムを身に着けることです。お守りはもちろん、お気に入りのアクセサリーなど何でも構いません。

Westend61 / Getty Images

身に着けたら、これがあるから絶対上手くいく!と何度も自分に言い聞かせましょう。ただひたすら思い込むだけで、心が強くなりますよ。

③モノを減らす

当然ながら、自己肯定感とは内面の問題です。しかし、散らかったお部屋で暮らしていたら、心まで荒れてしまいそうですよね。

Jim Arbogast / Getty Images

特に気持ちがモヤモヤしているときは、要らないものを処分してお部屋をスッキリさせましょう。新しくできたスペースに、幸福が舞い込んでくるかもしれません。

④集中できる趣味をつくる

例えば仕事でミスを連発していたら、「私なんて…」と思うことが増えそうですよね。問題解決のための努力も必要ですが、心を落ち着かせるためには趣味を持つことがとても良いのです。

KatarzynaBialasiewicz / Getty Images
記事に関するお問い合わせ