無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつもの“食”がとっておきの一食に!「SALON Dining/SALON adam et ropé」

東京で話題の「SALON」ブランドの食を一度に味わえる、新コンセプトのレストラン「SALON Dining」が名古屋駅のタカシマヤ ゲートタワーモールに登場。食のシーンをより豊かに楽しくするウエア、雑貨、食品を揃える「SALON adam et ropé」と一体となり、フードライフに潤いをプラスしてくれる新感覚のショップとして注目を集めています。

グルメ

東京で話題の「SALON」ブランドの食を一度に味わえる、新コンセプトのレストラン「SALON Dining」が名古屋駅のタカシマヤ ゲートタワーモールに登場。食のシーンをより豊かに楽しくするウエア、雑貨、食品を揃える「SALON adam et ropé」と一体となり、フードライフに潤いをプラスしてくれる新感覚のショップとして注目を集めています。

「SALON」ブランドの魅力が結集!名古屋限定メニューも多彩に

(右)「パフェ・オ・フレーズ」(1944円)、(左上)「BUTCHER & BEER ポークカレー」(1620円 ※ランチは前菜2品・スープ付き)、(左下)「サーモンと山芋のライスボウル」(1404円)などライスメニューも充実。

「SALON BUTCHER & BEER」の肉料理とクラフトビール、「SALON BAKE & TEA」の高さ30cmの季節のパフェ、甘味・食事処「SALON GINZA SABOU」の名物、幻のコシヒカリ「雪ほたか」を使ったライスなど、「SALON」ブランドのシンボル的メニューが集結した「SALON Dining」。

ジャンルごとのプロフェッショナルが磨きをかけた技術やアイデアを、五感で味わうことができます。

中でも注目はSNSでも話題の「SALON BAKE & TEA」の名物、季節のパフェ「パフェ・オ・フレーズ」。まるでアートのように美しい層を織りなすパフェは、テーブルにサーブされた時の視線の高さまで計算し、サプライズ感を演出。ハート型のゼリーがグラス越しに覗くなど、フォトジェニックな見た目にうっとりです。※パフェの内容は季節により変わります。

名古屋限定の「古代米と肉味噌のライスボウル」(1296円)。

また、八丁味噌仕立ての肉味噌に、温泉玉子とネギのフリットをトッピングした新生・名古屋めし「古代米と肉味噌のライスボウル」や、「トマトと水牛のモッツァレラのスパゲッティ」(1728円)など、この店でしか味わえない名古屋限定メニューにも注目です。

他にも、東海地区初登場となる「SALON」ブランドのお披露目も兼ね、好みの味を見つけてほしいとの思いから生まれた「スペシャルランチ」(3024円)や「デザートセット」は、このお店限定の欲張りなセットメニュー。少しずついろいろな味を堪能できるので、お気に入りのメニュー探しにぴったりです。

「SALON Dining」限定のプティデザート2品にドリンクが付く「デザートセット」(1512円)。

レストランの本格フード&スイーツをテイクアウト

テイクアウト専用のカウンターがあるので、気軽にオーダーできます。

「SALON Dining」の新しい試みの一つである、テイクアウトメニューも要チェックです。

カフェカウンターではドリンクをはじめ、スペイン風ホットサンドのボカディージョや、看板メニューでもある「BUTCHER & BEER ポークカレー」(1296円)、プティデザートなどがテイクアウトOK。
ホームパーティーや手土産、オフィスでのランチといろいろなシーンで大活躍します。 名古屋駅すぐという好立地なので、旅行や出張の行き帰り、電車の車内で味わうのもおすすめです。

テイクアウト用の生ハムとトマトのボカティージョ(1080円、フライドポテト付きは1404円)。

“食”のシーンを豊かにするウエア&雑貨がずらり

食のシーンに合わせてファッションと雑貨をコーディネート。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ