無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鎌倉の小町通りに極上高級食パンの店〈ディアブレッド 鎌倉〉がオープン!

旅行・おでかけ

小町通りを入ってすぐ!行列ができているパン店が目印。

小町通りに入ると、すでに行列ができています。

6月18日、賑やかな小町通りに誕生した〈ディアブレッド 鎌倉〉は、“パンを愛する、すべての人へ。~店内で焼き上げる「極上」のブレッドを鎌倉から~”をコンセプトにしたベーカリー&レストランです。「極上 鎌倉生食パン」を使用したパン職人による「極上」のブレッドメニューや、パティシエ によるアフタヌーンティーセットをはじめ、四季を感じるスイーツを提供しています。

すぐに売り切れてしまいますが、ブレッド工房から焼きたてが時間ごとに届けられます。

〈アイザ鎌倉〉の入口には、先行して今年のGWに〈極上 鎌倉生食パン〉が誕生し、連日行列ができています。マーガリン不使用、無添加。耳まで美味しい「鎌倉生食パン」は、1本2斤 800円。

そんな〈極上 鎌倉生食パン〉のパンを食べられるのが、今回オープンした〈ディアブレッド 鎌倉〉なのです。

「極上 鎌倉生食パン」とアフタヌーンティーセットが自慢のベーカリーカフェ&レストラン。

緑とウッドデッキが爽やかなパティオ。

ベーカリーカフェ&レストランの入り口横にあるガラス張りの厨房は、「極上 鎌倉生食パン」を焼きあげているブレッド工房が。周辺はパンの焼けるいい香りが漂ってます。

店内正面には広々としたカウンター。

白と茶を基調とした店内は落ち着いた雰囲気。

フレッシュな湘南鎌倉野菜と極上食パンのセットは新しい鎌倉名物グルメ!

湘南鎌倉野菜がたっぷり「極上 鎌倉ベジタブル&ブレッドセット」1,800円。

地元で採れた新鮮な野菜が楽しめるのはもちろんなのですが、野菜にかけて食べる自家製ドレッシングがとっても美味しい。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ