無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当は教えたくない!モテ女が実践している「エッチ中のモテ仕草」

エッチをしている間、意外にも男性は女性のことをよく見ています。
男性が夢中になるモテ女は、そのことをしっかり理解しているため、実はエッチ中も男心をくすぐるポイントを押さえているのです!

そこで今回は、本当は教えたくない!モテ女が実践している「エッチ中のモテ仕草」を大公開しちゃいます。

(1)上目遣い

『フェラの最中に上目遣いで見つめられるとゾクゾクする』(29歳/企画)

鉄板ですが、上目遣いで男性を見上げる仕草は「可愛い」と好評です。

とくに男性が好きなのが、フェラをしている最中に上目遣いで見つめてくるというもの。
女性が可愛く見えるのはもちろん、男性の征服欲も刺激され、気持ちが盛り上がるのです。

(2)恥じらう

『何度エッチしても恥じらう姿を見せてほしいですね』(27歳/営業)

女性が恥じらう姿に興奮するという男性は多いため、たとえ何度エッチをしても、恥じらう気持ちを忘れないことは大切です。

シーツやまくらなどで体を隠したり、手で顔を覆ったりする仕草は、男性をドキドキさせます。
また照れながら隠すことで、男性は隠された部分をもっと見たくなるのです。

(3)声を我慢する

『声を我慢してる姿がたまらなくエロイ』(30歳/SE)

エッチ中、声が出るのを我慢している姿がたまらない……と感じている男性は多いです。

声を我慢している様子は、女性がいっぱい感じて気持ち良くなってくれているのが男性にも伝わるため、男性も嬉しくなりますよ。
また我慢しているのに時々漏れる声がエロい!とより気持ちを盛り上げるそう。

(4)おねだり

『エッチの最中に彼女からおねだりされたら興奮する』(27歳/商社)

女性にも積極的になって欲しい……して欲しいことを言って欲しい……と思っている男性は意外と多いです。

そのためエッチ中の女性からのおねだりは、嬉しいし興奮するという声が多数!
「もっとして……」「やめないで」など、女性から求めることで、男性の満足度も高まるようですよ。

エッチ中は受け身になりすぎず、女性も積極的にエッチを楽しむ姿勢が大切です。
普段だけでなく、エッチ中も彼を可愛くときめかせることができれば、さらにあなたに夢中になるはず。

エッチ中の仕草、ぜひ意識してみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ