無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“年内”にあと「9万円」貯める!挫折しない500円玉貯金のススメ

節約・マネー

自分の好きなものを買うのもよし、美味しいものを食べるのもよし、旅行するのもよし。もちろん、そのまま銀行口座への貯金に回すなんていうのも良いですね。

3.他の人に宣言する

自分以外の人に500円玉貯金をしていることを宣言しておくのも貯めるコツのひとつです。他の人に伝えることで、続けないといけないという気持ちになりますよね。

Morsa Images / Getty Images

毎日顔を合わせる職場の人に伝える以外にも、SNSで宣言するのも有効です。誰かに知ってもらうことで、やりがいも感じられるでしょう。

続けるコツ

そうは言っても、毎日500円を貯金するのは月額で考えると大きな出費になります。長続きさせるには節約も必要です。少しの心がけでできる節約方法をご紹介します。

1.コンビニに立ち寄らない

Favor_of_God / Getty Images

便利で足を運んでしまいがちなコンビニ。必要なもの以外に、つい余計なものも買っていませんか?コンビニに行く回数を減らすことで無駄な出費を抑えることができます。

2.コーヒーをやめる

d3sign / Getty Images

毎日コーヒーやドリンクが欠かせない方って多いですよね。カフェでコーヒーをオーダーするのをやめてコンビニのコーヒーにしたり、飲む回数を減らしたりして、節約を心がけましょう。

3.休肝日を作る

kieferpix / Getty Images

仕事終わりのアルコールは美味しくて至福のひととき。でも、続けると結構な出費に。休肝日を作ることで、お酒代の節約になります。

4.図書館を利用する

Luis Alvarez / Getty Images

通勤途中や空き時間に本が手放せない方、本屋さんで新しい本を買っていませんか?本もそれなりの金額がするもの。図書館を上手に利用することで節約になりますよ。

記事に関するお問い合わせ