無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ネイリストも実践してる!美爪キープのための簡単デイリーケア方法

ネイル

美爪をキープするためのケア方法、聞いてみました!

きれいな指先は女性の憧れ。手間暇がかかりそうなネイルケアですが、実は簡単な方法でお手入れすることができちゃうんです。今回はネイリストも実践している常に美爪をキープする方法を聞いてきたので、詳しく教えちゃいます!

ケア①二週に一度甘皮の処理をして爪の面積キープ♡

「甘皮」とは爪の根元を覆う薄い皮のこと。細菌や異物の侵入を防ぐ役割を担っている部分なんです。

そんな甘皮ですが、処理せずにそのままにしておくと、ささくれの原因・甘皮が水分を奪ってしまうので爪が乾燥しやすくなるなど、美爪からは程遠い手元に…!

逆に、爪の根元部分がすっきりしていると、ささくれや乾燥対策のほかに、マニキュアがきれいに塗れたり指が長く見える効果も!

手順は簡単3ステップ

ということで早速簡単な甘皮処理にチャレンジしてみましょう!だいたい二週間に一度のペースで処理すれば常に美しい爪がキープできます。

ぬるま湯に指先を浸して甘皮が柔らかくなるのを待ちます。指で触って柔らかくなってきたな〜と感じればOKです。とことん楽に済ませたい人はお風呂上がりにそのまま処理するのがおすすめ!程よく指先もふやけているので簡単ですよ。

ふやけた甘皮を除去しやすくしてくれるキューティクルリムーバーは保湿成分が豊富なものがおすすめだそう。リムーバーが手元にない場合はオイルなどでもOK。

何もつけないで処理するのは指先を痛めてしまう可能性があるので極力避けた方がいいかも。

リムーバーを塗って少し時間を置いたら甘皮が浮いてきます。そこにプッシャーを当てて優しく押し上げて!最後にクリームやオイルでしっかり保湿して完了です。

定期的にケアを行っていれば、だんだんと甘皮も少なくなってくるので綿棒や竹串にコットンを巻きつけたものでも十分に処理ができるようになりますよ。

ケア②こまめなオイルケアで爪の乾燥を防いで

顔や体と同じように乾燥対策が必須の指先。日常生活の中でも頻繁に使う部分ということもあり、実はかなり乾燥しやすいんです。お家でも外出先でもこまめにオイルを塗っていつも生き生きとした爪先でいましょう♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ