無料の会員登録をすると
お気に入りができます

平日の記念日や誕生日デートに。夜遅くまで楽しめる[有楽町・日比谷エリア]はカップルにおすすめ!

旅行・おでかけ

座り心地抜群の「プレミアラグジュアリーシート」。

柔らかいレザー製のリクライニングシートを採用した「プレミアラグジュアリーシート」。ゆったりくつろぎながら、贅沢に映画を楽しむことができます。木目調のボックスで仕切られているので、隣の人を気にすることなく過ごせるのもうれしいですね。

〈TOHOシネマズ 日比谷〉
■東京ミッドタウン日比谷4F
■050-868-5068
■9:00〜上映終了まで

3.コース料理が美味しい〈morceau〉は予約しておくのがベター。

お得に楽しくコース料理が味わえる〈morceau〉のカウンター席は、常に予約で満席状態!「お客さんの笑顔を間近で見るのが好き」という女性シェフの秋元さくらさんの想いから、着席したお客さんと目の高さが一緒になるように、オープンキッチンを囲むカウンターを一段高くするという配慮も。

ディナーコースは3種類あり、6,800円~(サ別)。チーズオムレツ(手前)はシェフのスぺシャリテ。

アットホームな空間で、繊細で華やかな一皿が次々と。早めに予約すべし。

(Hanako1165号掲載/photo : Michi Murakami text : Emi Suzuki)

morceau
日比谷駅

morceau

4.フランスの伝統料理を小皿で提供。NYで人気の“ガストロテック”〈Buvette〉

現地の街の食堂をイメージした外観。場所は東京ミッドタウン日比谷1階。朝8時から営業しているので出勤前に立ち寄る人も多い。

入口側のカウンターは、ちょっと一杯や、ひとりごはんなど、カジュアルな利用にも便利。

NYのウエストヴィレッジで絶大な人気を誇る〈ブヴェット〉。東京ミッドタウン日比谷にオープンした同店も、伝統的なフランス家庭料理を小皿で提供し、雰囲気やスタイル、空気感もそのままに再現している。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ