無料の会員登録をすると
お気に入りができます

平日の記念日や誕生日デートに。夜遅くまで楽しめる[有楽町・日比谷エリア]はカップルにおすすめ!

旅行・おでかけ

右から、「カスレ ダックコンフィ、ポーク、白インゲン豆」1,800円、「キャロットラペ ピスタチオ、コリアンダー、レモン」1,200円。共にディナーメニューより。

(Hanako1167号掲載/photo : Jiro Ohtani, Hisashi Okamoto text : Mamiko Kume, Etsuko Onodera, Itaru Tashiro edit : Ryutaro Koizumi)

Buvette
日比谷駅

Buvette

5.デートの最後はクラシカルなバーで決まり。〈Peter バー〉

右・「東京ジョー」は梅酒やドランブイなどが入ったシグネチャーカクテル。ハッピーアワー時は800円とお得価格になる。

海外セレブも数多く利用するラグジュアリーホテル〈ザ・ペニンシュラ東京〉。その最上階にあるバー〈Peter〉は、丸の内周辺を見渡しながらお酒が楽しめる。

ハッピーアワーでは、「東京ジョー」をはじめ、スパークリングワインなどが800円で飲めることから、女子会やカップルですぐ満席になってしまう。

通常時間では、オリジナルの「Peterビール」1,500円や枡に入った「フライドポテト」1,300円なども人気。

(Hanako1165号掲載/ photo:Kanako Nakamura, Michi Murakami, Yoko Tajiri, Yumi Furuya text:Chie Baba, Seiko Kigawa, Yasushi Kaneyama)

Peter バー
日比谷駅

Peter バー
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ