無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ケーキみたいな焼きかき氷?〈キハチ カフェ〉で「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」を発売!

グルメ

「上質な美味しさ」と「いつも食べたいChef’s Dish」をコンセプトにしている〈キハチ カフェ〉では、料理人が作る世界各国のごはんメニューはもちろん、デザートメニューも人気。そんな〈キハチ カフェ〉でこの夏、まるでケーキのような味わいの「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」が登場。ふわふわの焼きメレンゲが美味しそうな新食感かき氷をレポート!

葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

シーズナルメニューを楽しみに訪れる人が多い〈キハチ カフェ〉。

ホワイトグレイッシュと木目調のインテリアが北欧風な店内。

〈キハチ カフェ〉は、青山に本店を置く〈KIHACHI〉のスピリッツをそのままに、自由な発想とアイディアが詰まった“ごはん料理”を提供しているカフェです。

「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」1,100円。

今回、取材に訪れたのは〈キハチ カフェ〉の日比谷店。北欧風のインテリアがとても落ち着くお店です。オープン早々、来店したのは主婦らしきグループや年配のご夫婦。夏の限定メニューの「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」を楽しみに来た様子。

通常はココットで提供されますが、中が見えるようにガラスの器に入れてもらいました。

発売開始からさっそく人気の「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」は、ケーキ感覚とのことですが、ココットに入っていると中身がよく見えないので、今回は特別にガラス器に入れて断面が見えるようにしてもらいました。
焼きメレンゲの下は、四角くカットされたスポンジケーキ。さらにその下が、桃のジュースで作ったかき氷とバニラアイスが入っています。

焼きメレンゲの中から白桃と桃ジュースで作った“こだわりのかき氷”が登場!

バーナーで炙られたメレンゲクリームにスプーンを入れるとトロリとした感触が伝わってくる。

こんがりと焼かれたメレンゲはマシュマロの“スモア”みたいですが、もっとクリーミーでフワフワ!
別添えのミルクは自家製の練乳ソースです。スッキリしているのに練乳らしいミルキーでコクのあるシロップが甘酸っぱい桃のかき氷とよく合います。

フレッシュな桃のジューシーでとろけるような食感がたまらない。

「ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷」に使用している白桃は、初夏から秋にかけてが品種変わります。その時の旬の桃を販売終了する9月末日まで、味わうことができます。

角切りにされたきめの細かいスポンジケーキは、ひんやり冷えていてアイスケーキみたい。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ