無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーで揃える!おすすめ除湿乾燥グッズ4選

100yen

梅雨の時期は湿気との闘い!皆さん対策はどうしていますか?今回はダイソーでそろう、衣服や靴の乾燥剤をご紹介。教えてくれたのは、整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクターで、インテリアコーディネーターなどの資格を所有する小堀愛生さんです。

靴への対策はくり返し使える脱臭・乾燥剤でコスパ◎!

湿気や臭いがこもりがちな靴ですが、こちらは直接靴に差し込んで使うことができる脱臭・乾燥剤です。天日干しすればくり返し使えるので、コスパの高さも魅力の一つです!

そのまま使うとちょっと見た目が気になる…という方は、好きなデザインのペーパーナプキンやリボンを使ってプチリメイクしてみるのもおすすめ。これなら、玄関に出しっぱなしでもかわいく湿気がとれちゃいます。

くり返し使える洋服ダンス用の除湿シート

洋服ダンスやクローゼットも湿気が気になるポイント。そんなときに活用したいのが、こちらの除湿シート。幅12cm、長さ44cmと長いシートが洋服全体の湿気を取ってくれそうですよね。1袋に2枚入っていているのもお得感がUP。ちなみに、標準的なクローゼット(500L)に対して、3~4枚の利用が目安とのこと。

こちらもくり返し使えるのがうれしいポイント。シート内にある青色の粒が赤色に変わったら天日干しのサインです!

ハンガーといっしょに吊り下げて使いたい珪藻土

さまざまなジャンルで見かける珪藻土ですが、こちらはハンガーといっしょに吊り下げるタイプ。こちらも繰り返し使うことができます。夏場は60日に1回、冬場は45日に1回を目安に、風通しのよい場所で4~5日間陰干しすればOK。白くて平らな珪藻土の表面に、ペンなどで名前やイラストを描くとオリジナル感が増してステキかも。

革製のカバンやカメラを湿気から守る除湿シート

湿気対策で盲点なのが革製品です。革製品やカメラを湿気から守ってくれるアイテムもダイソーでは売っています。11.5cm×18.5cmのシートが5枚入って、こちらもくり返し使えます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ