無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サンダルの季節に欠かせない!靴ずれの緊急対策!剥がれない絆創膏の貼り方

ライフスタイル

新品のサンダルやスニーカーなど靴擦れが起こりそうだな、と思った時は事前に絆創膏を貼っておくことで靴擦れを予防できます♡

これだけでなぜ剥がれにくくなるの?

四角い絆創膏がかかとから剥がれてしまいやすいのは、絆創膏が足首の動きについていけずにしわが寄ってしまうから。

絆創膏にしわが寄ってしまうと、肌から浮いている状態になるので靴との摩擦で剥がれてしまいます。

絆創膏を『×』の形状にすることで、足首が動いても絆創膏が足首の動きにフィットするので剥がれにくくなるんです。

かかと以外にも、ひじやひざ等動きやすい部分に絆創膏を貼るときも切り込みを入れるだけで剥がれにくくなりますよ!

今回は剥がれにくい絆創膏の貼り方をご紹介しました!靴擦れにお悩みの方は、ぜひお試しください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ