無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏はオーガニックの「スースーコスメ」がおすすめ!爽快感がやみつきに。

美容

●頭皮の匂いが気になる方におすすめ!頭から冷水を被ったようにスッキリ&仕上がりさらさらシャンプー

〈uka〉「 Shampoo Wake up up up!」と「Hair Treatment Wake up up up!」

スポーツをしたあと、疲れた日のバスタイム…などこれからの時期にやみつきになりそうなシャンプー&ヘアトリートメントがこちらの〈uka〉「 Shampoo Wake up up up!」と「Hair Treatment Wake up up up!」。暑いお風呂に入ったあとに浴びる冷水のような爽快感がシャンプー、トリートメントともに感じられます。そして、アミノ酸もたっぷり入っていて続けて使うと切れ毛、枝毛を補修してくれるんだとか。

私の先入観→「スースー系のシャンプーって、すっきりはするけど、させすぎて乾燥したり、ハリコシが強くなりすぎるかな?」という思いを吹き飛ばしてくれたお気に入りの一品です。笑お風呂で使うたびにス〜〜〜〜ッとする爽快感を感じられるのでまさにこれからの時期にぴったり!男性へのギフトにもおすすめです。

●汗のベタつきをすっきり流す黒いボディソープ

〈フルールドファティマ〉の「イノセントボディウォッシュ サボンノワール」

ベタつく時期に一番スッキリしたいのが身体。モロッコ美容のハマムで使われるサボンノワール(黒オリーブ石鹸)にヒントを得たというボディウォッシュ、〈フルールドファティマ〉の「イノセントボディウォッシュ サボンノワール」です。なんとテクスチュアの色が黒!しっかり汚れを落としてくれそうですよね。洗い流すとスースーしてとても気持ちがよく、シャワータイムで使うたびクセになります。パッケージも素敵なのが魅力。ユーカリ、ローズマリー、レモンなどがブレンドされた香り。

●デリケートゾーンはこれ以外考えられない!

最近女子の間でじわじわと常識になりつつあるデリケートゾーン用ソープ。アルジタル のハイジーンソープ (写真右)は、デリケートゾーンのPH値を考えて作られ、洗いながら保湿もできる優秀なアイテム。洗い上がりがさっぱりとしていて清涼感があり、生理の時の不快感にもグッド。そして、それとセットで使いたいのがこちらのデリケートハイジーンニアウリクリーム。(写真左)デリケートゾーン専用のクリームです。下着やおりものでのかぶれ、ムレ、乾燥などに効果的。「ニアウリ」という肌トラブルに対応したハーブが、清潔に保ちたいデリケートゾーンのかぶれ、かゆみなどを予防します。デリケートゾーンの炎症だけでなく、湿疹などにも効果的だったとの声も。(ボディにも使えます)一本持っておきたいトラブル対処クリームです。

●朝のシュッ!で解決・ペパーミントの万能スプレー

〈プロダクト〉「ドライシャンプー」

〈プロダクト〉の「ドライシャンプー」はインスタでも紹介しましたが一人9役こなすマルチタレントな一品。朝起きて頭皮にシュッとひと吹きして、ブラッシングの時に使うと清涼感がとても気持ちよく、気になる頭皮のにおいケアにも効果的。そして運動する方におすすめなのがボディスプレーとしての使い方。運動のあとに肌にシュッシュとスプレーしてタオルでさっとふくと、市販の制汗剤よりもかなりナチュラルな成分でデオドランド効果とスースー感をもたらします。旅行にも持っていきたいアイテム。

いかがでしたか?スースーコスメでジメジメ&暑い時期を乗り切りましょう!

前回の記事『梅雨を乗り切るパワーフードは、中目黒〈香食楽〉の「薬膳カレー」。夏バテ予防にも!』は こちらから。

☆『Hanako週末美容』連載ページはこちらから。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ