無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「異様なぶっとばし感」? プロが絶賛する映画界の新星を紹介!

エンタメ

時代を彩るエンターテインメント作品の数々。そのつくり手たちをおさえておけば、最先端の流行もわかる。映画プロデューサー・宇田充さんが、今まさにチェックするべき新星を紹介!

識者・宇田 充さん 映画プロデューサー。代表作に『ヘルタースケルター』(‘12)、『陽だまりの彼女』(‘13)が。7/5より蜷川実花監督、藤原竜也主演『Diner ダイナー』が、9/13には『人間失格 太宰治と3人の女たち』が公開。

※『anan』2019年7月3日号より。取材、文・河野友紀

(by anan編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ