無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レンチン1分の究極0円魔法♡蒸しタオルの美容法11選

美容
g-stockstudio / GettyImages

また、蒸しタオル効果で頭皮の毛穴も開き、汚れも落ちやすくなります!もちろん頭の凝りにもリラックス効果あり!つまりおうちでヘッドスパ!

How to 頭皮ケア?

Piotr Marcinski / EyeEm / GettyImages

やり方は、蒸しタオルをして毛穴を開かせてからシャンプーするだけ!コンディショナーやオイルは先ほどのヘアパック同様、髪につけてから蒸しタオルで頭全体を包みます。さらに蒸した後に頭皮マッサージもGOOD♡

Milatas / GettyImages

6.蒸しタオル×ワセリンでリップパック♡

唇に蒸しタオルを1~2分あてます。唇が柔らかくなってきたらワセリンをたっぷり塗り、指でくるくるとリップマッサージ。(皮がむけてきたら、濡れたティッシュやタオルなどで優しく拭き取ってください。)

その後もう一度ワセリンを塗り、唇をラップで覆って最後に蒸しタオルを乗せて5分ほどパック!これでぷるるん唇をGET♡ワセリンにはちみつを混ぜるのも良いみたいですよ。

7.むくみ解消!

maroke / GettyImages

蒸しタオルを首の後ろに当てると、血行が良くなりむくみ解消効果アリ。首はリンパが集まっている箇所なので、首を温めると体の広範囲の血流促進が期待できるんです!お酒を飲んだ次の日の朝や、メイク時におすすめです。

8.首や肩の凝り解消!

spukkato / GettyImages

むくみ同様、首や肩にあてると温かさで血行が良くなり、つらい凝りも緩和されます。寒さで痛む関節痛にも効きますよ!おすすめは寝る前に患部を蒸しタオルで温めておくこと。症状が緩和されるだけでなく、体も温まるので質の良い眠りに繋がります♡

9.目の疲れにも!

目の疲れやドライアイを感じたときは、おしぼりサイズのタオルで蒸しタオルをつくり、10分くらい目の上に乗せてあげると目の周りの筋肉がほぐれ、目の疲れを解消してくれます。

MangoStar_Studio / GettyImages

もっと効果的な方法は、目を蒸しタオルで温める前に後頭部に当てます。耳を包みながら前髪の生えぎわでとめるようにして側頭部を覆い、3~5分程で頭から顔全体がじんわり温まってきます。その後に目に蒸しタオルをのせる。

記事に関するお問い合わせ