無料の会員登録をすると
お気に入りができます

貯金上手の秘密♡9つの「シンプル丁寧な暮らし」

「シンプルで丁寧な暮らし」が貯金上手のコツ。無理に頑張らなくても、お金が溜まり心も穏やか、幸せな気持ちになれますよ。

2019年7月
節約・マネー

貯金上手の秘密とは?

贅沢しているわけでもないのに、なぜかお金が溜まらない。そんな経験はありませんか?お悩みの読者には、日々の暮らしを見直すことをオススメします。

Photo by NeONBRAND / Unsplash

貯金上手は、無理せず丁寧な暮らしを大事にしています。生活の中で心掛けるべきポイントを学び、倹約家を目指しましょう。

「シンプルに暮らす」大切さ

①整理整頓を心掛ける

Photo by Kirill / Unsplash

何がどこにあるのか分からないぐらい散らかった部屋では、お金は決して貯まりません。まだ家に使える物があるのに、わざわざ買い物へ行き不要品を増やしてしまうなんてこともありますね。

Photo by Bench Accounting / Unsplash

散らかった部屋では探し物に手間が掛かるため、時間さえも奪われます。お金だけでなく時間も節約するため、身の回りは常に綺麗な状態を保ちましょう。

②物を持たない習慣

Photo by Priscilla Du Preez / Unsplash

部屋は片付いていても、クローゼットの中では物が溢れかえっている場合も要注意です。不要品は処分して手放してくださいね!物が減ると片付けや掃除が一気にラクになりますよ。

Photo by Emma Matthews / Unsplash

どうしても捨てられない物は、フリマで売って譲り渡すと手放すことが出来ます。買い物へ出掛けた際は、本当に買うべき物なのか慎重に考える癖をつけることも大事です。

③まとめ買いして買い足さない

www.pexels.com

週に何度も買い物に出掛けると、つい不要な物まで購入してしまいます。必要最小限の商品はまとめて買い物することで、散財を防ぎます。安いからとストックを買い込みすぎることは避け、物がなくなるまで買い物は控えます。

④食費は我慢しない

www.pexels.com

節約しすぎて食費を削るのは良くありません。栄養不足で病気になっては、逆に損してしまいますよね。健康な体づくりはすべての基本となるので、将来への投資と考え食費はしっかりキープしましょう。

「書き出す」大切さ

⑤ToDoリストで予定管理

www.pexels.com

パソコンやスマホを使うより、手書きで書き出すことが大事なんです。手書きの方が、愛着が沸きモチベーションが上がるので長続きするというメリットがありますよ。日々予定やお金の流れを書き出し、しっかり把握しましょう。

⑥週1は手抜きメニューでOK

yajimannbo / Getty Images

「献立」を考えて紙に書き出すのも忘れずに。週1回はカレーなど簡単メニューを取り入れましょう。手の込んだ料理より、意外と王道メニューを家族が喜ぶことも。多めに作ればリメイクできるお助けメニューにもなりますよ。

⑦冷蔵庫には常備菜をストック

Yagi Studio / Getty Images

常備菜のレシピも週単位で書き出しておくと便利です。日々のご飯作りがラクになります。安くて栄養たっぷりの旬の野菜で、便利な常備菜を作り置きしておきましょう。

「感謝する」大切さ

⑧1日を振り返る時間を持つ

Photo by Alisa Anton / Unsplash

毎日忙しいですが、スキマ時間や寝る前に1日を振り返ってみましょう。何気なく過ごしている毎日も、小さな幸せがたくさん詰まっていることに気付けば、お金を使わなくても満たされた気持ちになれます。感謝の心を忘れずに♡

⑨家族と話し合う時間を持つ

www.pexels.com

パートナーや家族とお喋りを楽しむ時間も大切です。仕事が忙しかったりすると会話する時間も減りますが、お互いの近況など日常的に話し合う機会を設けてみましょう。

Luis Alvarez / Getty Images

パートナーや家族がいるからこそ自分も頑張れる、お互い感謝し合う気持ちを忘れずに。家計や将来などお金の話を、きちんとシェアする時間を作ることも大事ですよ。

丁寧な暮らしで貯金上手に♡

www.pexels.com

貯金上手の秘密は、シンプルで丁寧な暮らしを日々大切にしていること。物を必要以上に持たなくても、心は穏やかにお金も貯まってハッピーになれそうですね。

記事に関するお問い合わせ