無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日4杯でマイナス5kg!緑茶の飲み方を変えて最強ダイエット♡

緑茶と言えば、私たちにとっても身近な飲み物ですよね。でもその緑茶、実は凄いダイエット効果を秘めているのをご存知ですか?飲み方を変えるだけでマイナス5kgも夢じゃない!効果絶大な緑茶ダイエットの秘密、ご紹介致します。

2016年1月
美容

話題の緑茶、見直してみませんか?

欧米では痩せるドリンクとして効果が実証済み!

私たちに日本人にとって緑茶はとても身近な存在!でもそんな緑茶が今、海外では痩せるドリンクとして絶大な支持を得ているのです。

実はアメリカでは1日4杯〜の緑茶習慣を1ヶ月続けたところ、平均して約5kgの体重が落ちた!という結果もあるほど、緑茶はダイエットに最適なドリンク!

毎日続けてスリムになろう♡

そこで今回はそんな驚くべき緑茶のダイエット効果を最大限生かすための「緑茶ダイエットルール」をまとめてご紹介致します。

ぜひ飲み方を変えて緑茶でダイエット効果を最大限高めちゃいましょう!

おやつもOK!超簡単な緑茶ダイエットのルール

①ペットボトルにNO!1杯1杯丁寧に淹れる

ペットボトルのお茶は手軽!また最近では味も淹れたてのものにひけをとらない品質のものが多く売り出されていますが、ダイエット目的となるとNG!

ダイエットには茶葉をたっぷり使った淹れたての緑茶が最適!やや低めの温度(70~80度)でたっぷり蒸らして淹れたお茶は、それだけでも最高の美容ドリンクなのです。

②飲むタイミングは空腹時!食べる前に1杯が効果的

お茶を飲むときはタイミングだって大事!具体的には食事前の空腹時に飲むのがベストなのだそうです。

空腹時に緑茶をとる事で胃腸の消化能力がUPするのはもちろんのこと、脂肪や糖の過剰な吸収を抑えてくれる効果もあり!お腹がすいたなと感じた時は、すぐに食事をとるのではなく、温かい緑茶を1杯飲んで胃腸を落ち着けてから食事を開始してみてくださいね。

③食事中もなるべく緑茶!

またロカリ世代の女性には食事中、アルコールやお水を飲むという方は多くても温かい緑茶を飲みながら食事するという人は意外と少ないのでは?実はそれとってももったいない習慣!

食事と一緒に緑茶をとる事で、食べた分のカロリー吸収を抑える事が出来るのはもちろんのこと、食事量まで減少させるといった実験結果もあるよう!ぜひ食事の際は温かいお茶でゆっくり食べる事を意識して実践してみてくださいね。

④おやつもOK!ただし緑茶と一緒に少しだけ

ただし大切なのは緑茶を一緒に飲む事と量を食べ過ぎないこと。クッキーなら1~2枚、ケーキやパイなら通常の半分程度の量が目安だそうです。また糖分は多いですが油分が少ない和菓子もお饅頭1個程度なら食べてもOKです。

⑤体を動かす前にも緑茶を!

また体を動かす前に緑茶を1杯飲めば、茶カテキンのパワーで脂肪燃焼効果が格段にUP!

そのため、アメリカではフィットネススタジオに緑茶マシンが併設されているところもあるのだそう。ぜひそんな茶カテキンのパワーを効果的に得るためにも、毎日の緑茶習慣を欠かさずに続けてみてくださいね。

緑茶のパワーですっきりスリムに♡

毎日の緑茶習慣は無理なく続けられる理想のダイエット!

ぜひ今年の春までに緑茶でスリムなボディを手に入れて、おしゃれを思いっきり楽しんでみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ