無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏はぱぱっと缶詰調理♡「#イワシ缶」で作る簡単レシピ10

イワシの缶詰は一缶100円前後で入手できる優秀食材で、魚を捌く手間もなく、骨まで食べられます。また、EPAが豊富に含まれているため、血管を老けさせない効果もあります。生き生きとした体は食べ物から作られますよね。イワシで美人の素を摂取しましょう。

2019年7月
レシピ

イワシ缶には美人の素がいっぱい

手頃な値段で購入でき、骨もまるごと食べられるイワシ缶は、食べるだけで健康になれる優秀食材です。白いご飯だけでなく、パンや麺にも合わせられ、常備されている方も多いのではないでしょうか。

Photosiber / Getty Images

イワシ缶に含まれる栄養素で注目したいのは、脂肪燃焼効果やアンチエイジング、記憶力UPなど。調理時間も短縮でき、旨味も沢山詰まっています。今回は、イワシ缶を使用したレシピをご紹介します。

イワシ缶を使用したおすすめレシピ10

①イワシ生姜煮缶の炊き込みご飯

erecipe.woman.excite.co.jp

ピリッとしたテイストが味わえるイワシの生姜煮缶は、炊き込みご飯にするとおいしく食べられます。材料を入れて炊飯器のスイッチをポン。お米が炊き上がったらイワシの身を崩してよく混ぜてくださいね。

レシピはこちら

②イワシしょうゆ缶の和風パスタ

recipe.rakuten.co.jp

イワシの醤油煮缶は、パスタと一緒に和えると和風味になります。イワシにはDHAやEPAが豊富に含まれており、血液サラサラ効果やアンチエイジング、カルシウム摂取などが期待できます。

レシピはこちら

③イワシ蒲焼き缶のオムライス

www.lettuceclub.net

イワシの蒲焼缶は味もしっかりついており、チャーハンなどに使うとおいしく仕上がります。とろっと半熟に仕上げた卵をのせるとオープンオムライスに大変身!たまにはお魚のオムライスを食べてみませんか?

レシピはこちら

④イワシ缶のぶっかけそば

www.lettuceclub.net

暑い季節は冷たい麺類が恋しくなります。茶そばときゅうり、薄焼き卵、紅しょうがなどと一緒にイワシの缶詰を使ってみましょう。さっぱりしているのにボリューム満点のお蕎麦ができあがります。

記事に関するお問い合わせ