無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さくなったクレヨンをDIY!レインボーに生まれ変わる魔法が♡

お絵かきに使うクレヨン。小さい頃にみなさんも一度は使ったことがあるのではないでしょうか?また、小さなお子さんがいる家庭にはきっとあると思います。使い古したクレヨンは小さくて使いづらいため捨ててしまいがちですが、実はクレヨンを簡単に可愛く蘇らせる方法があります♡

2016年1月
DIY

「レインボークレヨン」

小さくなったクレヨンが蘇る♡

小さくなると捨ててしまいがちなクレヨン。実はまだまだ使えるのをご存知でしたか?「レインボークレヨン」「マーブルクレヨン」「リサイクルクレヨン」とも呼ばれ大人気!

クレヨンを捨てることなく最後の最後まで使えて、作るのもまた楽しみの1つ!子どもも喜ぶ「レインボークレヨン」の作り方をご紹介します♡

作り方♡

①クレヨンの紙をきれいに取る

小さくなったクレヨンの周りの紙をきれいに取り除きます。

②クレヨンをマフィンの型へ

クレヨンを小さく折ります。折りづらい場合は叩いて砕いたり、包丁などで細かく切ればOK!

小さくなったクレヨンをマフィンの型にいれます。(シリコンタイプでもOK!)好きな色を合わせたり、同系色をまとめてグラデーション風にしたり、カラフルな組み合わせもすべてお好みで♡

衛生的に気になる方は下にアルミカップやカップシートを敷くといいですよ!

③クレヨンを150℃に熱したオーブンへ

オーブンは余熱で150℃に温めておきます。クレヨンは主成分が「蝋」なので、熱を加えると簡単に溶けるんです。オーブンに入れたら15分~20分加熱!完全に溶けたらオーブンから取り出します。

④完全に冷ませて型から取り出したら完成!

完全にクレヨンが冷めた状態で型から出しましょう。型にくっついてなかなか取り出せない時は一度冷凍庫に入れて冷やすといいですよ♡

いろんな色を組み合わせてマーブルにすると、次から次へと色んな色でお絵かきが出来るので子どもも楽しくてよろこびます♡

湯煎でもレインボークレヨンが作れます

オーブンで加熱する工程を湯煎に変えてもOK!

他にもいろんなバリエーション♡

ストローでカラフル鉛筆風クレヨン

太めのストローを型に使えば、カラフルなスティック型のクレヨンに♡クレヨンはドライヤーでも溶けます!

絵を描く楽しみが増えますね!

アルファベット型でお名前クレヨン

名前のアルファベットを並べても可愛い♡ぷちギフトにも最適!

バレンタインにハート型クレヨン♡

バレンタインに子どもと一緒に手作りしてお友達にプレゼントもおすすめです♡

子どもがよろこぶレインボークレヨンをDIYしよう♡

型さえあればいろんなバリエーションも広がり、男の子も女の子も楽しめます。

作り方もクレヨンを好みの型に入れてオーブンで溶かすだけなので本当に簡単!お子さんと一緒に小さくなったクレヨンを最後の最後まで楽しくかわいく使っちゃいましょう♡

記事に関するお問い合わせ