無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鎌倉・材木座で見つけた、はしごしたくなる2つのお店/ギャラリーカフェ「John」と家具&雑貨店「STOVE」

2018年、鎌倉の中でものんびりとした雰囲気の漂う材木座エリアに2つの魅力的なお店が誕生。ギャラリーカフェの「John」と、オーダー家具や住宅のリフォームをメインに、器や日用品の販売を行う「STOVE」です。「John」は奥さんが、「STOVE」はご主人が営み、ご夫婦で並んでお店を構えています。ゆるやかに影響しあいながら営業していて、ついついはしごしたくなります。

田賀井リエ

グルメ

2018年、鎌倉の中でものんびりとした雰囲気の漂う材木座エリアに2つの魅力的なお店が誕生。ギャラリーカフェの「John」と、オーダー家具や住宅のリフォームをメインに、器や日用品の販売を行う「STOVE」です。「John」は奥さんが、「STOVE」はご主人が営み、ご夫婦で並んでお店を構えています。ゆるやかに影響しあいながら営業していて、ついついはしごしたくなります。

「John」で過ごすくつろぎのひと時

古民家をリノベした三角屋根の一軒家

鎌倉駅から滑川沿いに、海の方向へ歩いて12分。三角のトタン屋根の古民家がギャラリーカフェ「John」です。展示スペースでは、1カ月に約2回のペースで、写真やイラスト、アクセサリーなどの作品展を開催しています。「ここに来れば何かおもしろいことがあると鎌倉に住む人たちが思うようなお店を目指しています」とオーナーの石川有理子さん。

ダイナミックな一枚板を使ったカウンター席とウッディなテーブルを配したカフェスペース

石川さんの本業は、クリエイターのマネージメント。「クリエイターたちの作品の発表の場になれば」との思いで、2018年7月にギャラリーをオープン。その後、期間限定のイベントでコーヒーを出したところ評判に。湘南エリアで人気の焼き菓子ブランド・Bakeromiさんとの出会いもあり、カフェ併設のギャラリーになったそう。

展示スペース

展示作品を楽しみたいなら、入口を入って左手側の奥にある小上がりの空間へ。梁が丸見えの高い天井なので、約6畳の広さながら、開放的で広々と感じます。カフェ空間とは完全に切り離されているので、ゆっくりと作品を堪能することができます。

茶室をイメージさせる趣ある造り

4日間だけカフェがオープン

アーモンドの「JOHNクッキー」とヘーゼルナッツの「STOVEクッキー」(2枚セット300円)

カフェがオープンするのは、木~日曜の4日間だけ(ただし、日曜は不定休)。そのうち、日曜日は、Bakeromiさんがご主人の小禄さんと手掛けるお店「小禄珈琲」として営業しています。木~土のメニューは、珈琲をはじめとする5種類のドリンクと、3~4種類の焼き菓子。

コーヒーは、焙煎家のオオヤミノルさんが手掛ける京都・河原町のオオヤコーヒーの焙煎所「FACTORY KAFE工船」から仕入れたおすすめの豆。コンゴやブラジル、エチオピアなど、豆は毎週変わり、その時に一番おいしいフレッシュなシングルオリジンのコーヒーがいただけます。

「ラズベリーとハルバーブのアーモンドケーキ」(600円)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ