無料の会員登録をすると
お気に入りができます

むくみ&冷えも解決!イイことだらけの“リンパ揉み“のススメ♡

冷えやむくみ、肩こり、イライラ、それらを解決するためにはリンパの流れをスムーズにしてあげることが大切です。リンパがきちんと流れるようになると血流もアップし、さまざまな不調が解決されますよ!ここでは、リンパの揉み方を徹底解説していきます♡

2016年1月
美容

女性の大敵!むくみや冷えの問題

慢性的なむくみや冷えに悩んでいませんか?

つい放っておきがちですが、見た目でも損をしてしまう上、代謝や免疫の低下、自立神経の乱れといった不調にもつながってしまうので甘く見てはいけません!

リンパの滞りが原因かも!

むくみや冷えがある方は、全身を流れるリンパが滞っている可能性が大!

血液が栄養や酸素を全身に送るのに対し、リンパ液は老廃物を回収し排泄する役割があります。つまり、リンパが詰まってしまうと老廃物が体内に溜まってしまうことに!

血液の流れも妨げてしまうため、さまざまな不調の引き金になります。

リンパの滞りによる影響
・むくみ
・冷え
・セルライト
・肩こり
・全身倦怠
・自立神経の乱れ(イライラ)
・免疫低下
など

リンパは滞りやすい

しかもリンパは、心臓のポンプよって全身を巡る血液とは違い、筋肉の力でしか循環できません!そのため、筋肉量の少ない女性は特に滞りやすくなってしまうのです。

リンパ節を揉めばいいらしい!

リンパの流れをスムーズにするには筋肉をつけ運動をすることが大切ですが、忙しい現代女性にとってはそう簡単ではないですよね。そこでおすすめなのが、“リンパ節を揉むこと”です!

リンパ節って何?

リンパ液が流れているリンパ管の通り道には、リンパ管が特に密集している中継地点となる箇所があります。それがリンパ節です。

リンパ節を揉めば巡りがアップ!

ここが滞ってしまうと、全身のリンパの流れが悪くなることに!反対に、リンパ節の部分をケアしてあげることで全身のリンパの流れ、しいては血液の流れも改善されるのです!

記事に関するお問い合わせ