無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自然とお金が貯まる!貯金体質をつくる10の習慣

毎日のちょっとした心掛けでお金が自然と貯まります。今日でもう浪費家は卒業!倹約家の「貯金体質」になれる習慣を学びましょう。

2019年7月
節約・マネー

給料日が待ち遠しい!

毎月給料日前になると、ギリギリで生活していませんか?気付いたら財布の中身が空っぽ、そんなあなたは「浪費家」かも。一方で、膨大な貯金が出来る「倹約家」もいます。浪費家と倹約家の違いは何なのでしょうか?

Photo by Katie Harp - Pinterest Manager / Unsplash

答えは簡単!「お金を掛けない暮らし方」を知っているのです。ケチケチ節約しているわけでもありませんよ。誰でも真似できる、ちょっとした日々の心掛けをお教えいたしますね。

目指せ倹約家!お金が貯まる10の習慣

①給料日=先取り貯金の日と心得る

www.pexels.com

給料日にはまず、貯金分を別口座に移しましょう。急に高額に設定せずに、低めの金額で始めて慣れてきたら徐々に上げていくのがコツです。

②買い物メモでチェック

Photoevent / Getty Images

手ぶらで買い物に出掛けていませんか?最低限の必要なアイテムをリストアップしておきましょう。忘れないうちにメモをとって持ち歩き、生活に必要なものだけを購入するのが吉。

③財布にクレジットカードを入れない

artisteer / Getty Images

「とりあえずカード払い」は厳禁です。財布にお金がなくても買い物できるクレジットカードは、浪費の大きな原因の一つ。お金の有難みが分かりやすい、目に見える現金でやりくりしましょう。衝動買いも防ぐのにも有用です。

④飲み物を持ち歩く

www.pexels.com

150円程度のコーヒーでも毎日買えば、1ヶ月で約5,000円の出費になります。微々たる消費でも、1ヶ月積み重なると結構な浪費になるもの。お気に入りのタンブラーにドリンクを持ち歩いて、楽しく節約しましょう。

⑤プチプラだからと散財しない

Natee Meepian / Getty Images

安くてトレンドのファッションが手に入るファストブランド。品揃え豊富な100円ショップ。これらのお店は便利で愛用したくなりますが、適度に付き合うことも必要です。目的以外のアレもコレも衝動買いしないように要注意!

⑥無駄なストックを溜め込まない

Johner Images / Getty Images

特売日やセールの「ついで買い」も危険。安いからと大量に買って家の中がストックで溢れ返っていませんか?調味料などは賞味期限内に使い切れず処分することになりかねません。増えすぎては保管する場所もお金も無駄になってしまいます。

⑦1週間分のまとめ買いをする

seb_ra / Getty Images

1週間の献立を決めて、必要な食材をまとめ買いしましょう。賞味期限の短い食材は、冷凍保存をうまく活用して。スーパーに行く回数を減らせば、無駄遣いも自然と防げます。

⑧外食を減らす

natalie_board / Getty Images

カフェやコンビニで昼食を買うことを止めて、お弁当を持参しましょう。1ヶ月で10,000円程度は節約できることも。お弁当作りが面倒な人は、おにぎり1つと昨晩のおかずの余りを持って行くだけでも十分です。

⑨「浪費」と「投資」の違いを心得る

www.pexels.com

浪費とは「無駄な出費」で、投資とは「将来的にはプラスになる出費」です。自分磨きのための習い事や、交流を深めるための適度な付き合いなども投資にあたります。

⑩お金の流れを把握する

www.pexels.com

自分のお金の使い方をちゃんと理解していますか?倹約家はお金の流れを把握しています。家計簿や袋分けなど、自分に合ったお金のやりくり方法を実践しましょう。

ズボラでも年間10万貯まる「クリアファイル家計簿」のやりくり術

細かく家計簿をつけなくても、簡単に貯金体質になれる「クリアファイル家計簿」をご存知でしょうか。書くことが苦手な方でも、お金が貯まるコツをご紹介いたします。
7190

少しの心掛けで「貯金体質」になれる

marchmeena29 / Getty Images

「どうせ自分は貯金できない、手取りが少ないし無理!」そう思っている方こそ、日々の生活習慣をちょっとだけ変えてみてください。自然とお金が貯まっていくかもしれません♡

記事に関するお問い合わせ