無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2019年の夏イベントを彩る♡大人女子が楽しめる浴衣の着こなし特集

夏のイベントを彩るのはもちろん浴衣!洋服とは異なり、鮮やかな色や柄にトライできるのも魅力のひとつ♡おすすめする浴衣の着こなしと簡単にできるヘアアレンジで、素敵な思い出を作りましょう。

カメラマン/古謝知幸(PEACE MONKEY) ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY) スタイリスト/カドワキジュン子(impress+) モデル/安井レイ 

2019年7月
ファッション

浴衣美人になりたい♡

Shihan Shan / Getty Images

令和の夏も素敵な思い出を作りたいもの!いつもより派手な柄や色を楽しめる浴衣で、おしゃれに楽しみましょう♡大人女子に似合うおすすめの着こなしとヘアアレンジをご紹介します。

シーン別に着たいおすすめ浴衣4選

①女友だちと大手町縁日に!

水彩タッチのブルー系の浴衣は男女ともに好印象♡清涼感ある柄なので、顔まわりが寂しくならないようにダウンヘアで華やかさを。鮮やかな帯でぴりりと引き締めて。

▼ヘアはハーフアップ

サイドの髪を適量にすくって、上と下に毛束を分けたらツイストする。ねじり編みでもOK!後ろで合体させたら、内側にくるりんぱをしてゴムの結び目を隠す。好みでロープ編みをほぐしても可愛い♡

▼帯は文庫結び

淡い柄は艶のある明るい帯と合わせ、「文庫結び」で華やかさをプラス。羽根の大きさを調整すれば、大人可愛く着こなせますよ。

▼華やかで透明感あるレディに

涼感あるクラゲ柄の浴衣は、明るい帯でメリハリを。帯色とリンクした黄色の巾着をアクセントに。あえてのダウンヘアで、さらっと髪を風になびかせて爽やかさを演出して。

②『八月納涼歌舞伎』の観劇へ

大輪の椿が印象的な浴衣は、レトロモダンに着こなして。ヘアはふんわりまとめてヌケ感をだすと、クラシカルになりすぎずヘルシーな雰囲気に。

▼ヘアはなんちゃってボブ

細めアイロンで髪全体を柔らかく巻いておく。髪をゆるくひとつに集め、襟足の位置で少したゆませて結ぶ。毛先から内側にくるくると巻き入れて、サイドからピンでしっかり留める。

▼帯にはあえて柄を!

柄を効かせた帯で鮮度を高めることがポイント。気品漂う紫に白の花模様が入っているから、重くなりすぎず軽やかな印象に。「キャンディ結び」で無地の帯面を広く見せるとバランスが整います。

▼大正ロマン風に大人可愛いく

鮮やかな色と大きな柄をトライできるのも浴衣の醍醐味!椿の赤をヒントに、同系色の髪飾りをさして。バッグと下駄は黒で合わせると全体がまとまり◎。大正ロマン風な姿がたおやかさを引き出します。

③ほたる祭りに家族とお出かけ

黄色と青のコントラストが鮮やかな浴衣には、カーキの帯を締めてシックに。ポップに見えがちな明るい色味の浴衣ですが、帯留めをつけて上品に見せると、おしゃれ上級者な着こなしに。

▼ヘアはルーズな高めアップ

髪を緩く巻いておいてから、高めのポニーテールを作る。このとき、顔を上に向いてまとめると、たるまずキレイにできる。ねじった毛先を結び目に巻きつけて、毛流れの逆向きにピンを4カ所留めて。ランダムにほぐせば完成。

▼帯は貝の口結び

光沢感があり渋めの帯で大人っぽく。「貝の口結び」なら、浴衣が清楚な色気ある装いに。インパクトある柄には帯を落ち着いた色で合わせると、上品にまとまります。

▼親しみやすい大人っぽさを叶えて

モダンにアレンジされた苺柄は幾何学模様のようにも見えて新鮮!浴衣の黄色と合わせて髪飾りや帯留めの色を揃えたら、かしこまりすぎずフレッシュさある着こなしになり、ママウケ間違いなし♡

④屋台船に乗って花火デート♡

大胆にドローイングされた紫陽花にグレーで菱形の市松模様を重ねた浴衣。寒色系の柄にはあえてビタミンカラーの帯を添えて夏ムードに!アクセントになる帯留めで愛らしさもプラス。

▼ヘアは低めシニヨン

前髪を8:2で分け、深めに顔のサイドへ持ってきたら、襟足の位置でひとつに集めて結ぶ。そこから三つ編みにしてゴム留めしたら、適量にほぐして結び目にぐるぐると巻きつける。毛先を内側に入れたらお団子を横からピンでさして固定。

▼帯はリボン返し

女性らしさが際立つ「リボン返し」がおすすめ!リバーシブルや柄のある帯がキレイに映えますよ。タレ先を長めに出して着こなしても可愛い♡

▼艶やかな大人の女性を演出

幼く見えがちな花柄も紫陽花ならしとやかに着こなせますね。寒色系は地味になりすぎないように、オレンジをメインに帯を結んで艶やかさを。涼しげなのに可憐さもあり、デートにぴったり♡

夏こそ浴衣で楽しんで!

夏祭りや花火大会だけでなく、浴衣を着て夕涼みに出かけてみるのもおすすめです。今回ご紹介した浴衣や小物は、すべて「京都きものレンタルwargo」でレンタルできるもの!ぜひお気に入りを見つけて、令和元年の夏を楽しんで♡

▼浴衣をご協力いただいたのは・・・

国内19店舗のレンタル着物を運営。豆千代モダンからオリジナルの浴衣まで、豊富な種類と可愛い小物が揃う。プロの着付け込みで2,900円〜レンタル可能!簡単なヘアアレンジは無料なのが嬉しい♡

きものレンタルwargo
記事に関するお問い合わせ