無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日はガンバっちゃう!彼を絶頂にさせる愛撫テクニック♡

エッチに自信がない女性はけっこう多いのではないでしょうか。彼が本当に気持ち良くなってくれているのか、女性としては不安な所ですよね。そこで、彼が思わず絶頂に達しちゃう愛撫テクニックを学びましょう♡

おなかの下には丹田というツボをおすと、性的にも興奮するのでこっそり刺激しちゃう。また足の付け根というのもゾクゾクするみたい。アソコに触れるか触れないか、と焦らして彼を興奮させちゃいましょう♡

タマは“境目とスジ”重視

彼のムスコを愛撫するのも良いですが、その前に忘れがちなタマのお話。あまり愛撫したことはないかもしれませんが、男性は気持ちいいみたいです。そこまでやってくれるんだ、という征服感も良いみたい。

ポイントは“境目とスジ”を刺激すること。たとえばアソコとタマの境目、タマの裏スジ、タマと体の境目。このきわどい部分に男性はゾクゾクしちゃう♡舌先でなぞるように舐めてあげましょう。

+アソコで効果倍増♡

いよいよアソコを愛撫!口でしてあげる前に触ってほしいのですが、他の場所と一緒に愛撫すると彼の興奮がより高まります。キスをしながら、耳に首筋に愛撫しながら、乳首に、おなかに、タマに…+アソコ。

口で愛撫しているときにフリーになっている手を使って、彼のモノをなでてあげましょう。いっぱい触ってくれると男性だってうれしいものなのです♡

もっと気持ちが高まる…愛撫の仕方

さらにパーツだけではなく、彼の興奮を高める愛撫の仕方もチェック

焦らしてナンボ♡

焦らされるほど「もっと!」と思ってしまうのが人間の性。愛撫テクニックとしては基本です。具体的にはまだ~しないことが大切。

焦らすには、脱がない、キスしない、触らせない、触らない、挿れさせない、といった方法があります。
www.love-potion.info

甘えるように「まだ」「ダメ」と言うのも◎。ただSな彼だと焦らされると逆に萎えてしまうことも…。愛撫をしすぎず、焦らしすぎず、程よい焦らしを心がけましょう。

手と口の緩急を使い分けて

愛撫をするのは手とお口。手だとやさしく触れるか触れないかくらいでなぞったり、強くいじったり。口なら唇でキスしたり、甘噛みしたり、舌でなぞったり、舐めたり…。

記事に関するお問い合わせ