無料の会員登録をすると
お気に入りができます

週末どこ行く?友だちとワイガヤしよう♡食べて遊んで満喫できる星野リゾートBEB5軽井沢へ!

星野リゾートが仲間とルーズに過ごすホテルとして、「BEB5 軽井沢」をオープン。都会の喧騒から離れて、友だちとまったりしてもワイガヤしてもOKな新しいコンセプトで、週末トリップにぴったり。早速チェックしていきましょう!

2019年7月
旅行・おでかけ

週末は友だちと気楽に軽井沢へ!

夏こそ避暑地にエスケープしてゆっくりしたい!でも忙しい毎日の中で連休がとれなかったり、あれこれ旅行計画を考えたりと面倒に感じることも。そんなときは、「星野リゾート BEB5 軽井沢」に宿泊予約だけとって、あとは友だちと来るだけで十分満喫できる♡こちらのホテルをご紹介します。

プレイフルな仕掛けがいっぱい!

BEBは、ウッドデッキの中庭を取り囲むようにデザインされたパブリックスペースがあります。「TAMARIBA」と呼ばれており、宿泊者はカフェラウンジのように24時間いつでも利用可能!

自由に手に取ったり遊んだりできる本やボードゲームがあります。海外製のおしゃれなカードゲームは、大人が夢中になって遊べますよ♡さらに、午後になるとポップコーンマシーンが現れて、好きなフレーバーをいただけます。

またカフェも24時間営業で、コーヒーやブレッドのほかに、ワインの量り売りまであります!クラフトビールも充実♡ちなみに、お酒に合う生ハムやスナックまで用意されているから、わざわざ買いに出かける必要がありません。

DJブースも兼ねているフロントで、チェックイン・チェックアウトは、タッチパネルにそって簡単に済ますことができます。ルームキーはカードタイプ。

オススメの客室はYAGURA Roomで、足を伸ばしてゴロゴロくつろげるソファがあり、手前の階段を上がるとロフトベッドがあります。気兼ねなくワイガヤできる客室なので、友だちとの宿泊にぴったり!

そして、宿泊したこちらの客室は、靴を脱ぎ畳の床でのんびりと過ごせるつくり。バスとトイレは独立しているので、同伴者と気兼ねなく使えるのも嬉しいポイント。パジャマは有料(1着200円)なので、お気に入りのものを持ち寄っても◎。

ちなみに共有スペースには、ウォーターサーバー・電子レンジ・洗濯乾燥機(有料)があります。自動販売機には、アメニティや夜食にぴったりなカップラーメンまで!

朝食のイチオシは「羽根つきフレンチトースト」で、パリパリのチーズの羽をつけてほんのり甘みと塩味が感じられるもの。付け合わせの新鮮なサラダとベーコンも美味♡TAMARIBAのどこのスペースで食べてもOKなので、お気に入りの場所でぜひ。

今回は、中庭にラグやクッションを持ち出してピクニック風に。軽井沢の澄んだ風と鳥のさえずりを聞きながら、のんびりゆっくりといただくことができ、とっても贅沢な時間でした。

ホテル周辺でのんびりさんぽ♡

▼ハルニテラス

梅雨を楽しむ「軽井沢アンブレラスカイ2019」は、梅雨が明けるまで開催

軽井沢星野エリアにある「ハルニテラス」は、川沿いに自生する100本近いハルニレの木を残してデザインされた小さな街。信州の野菜や果物を使った料理をいただけるレストラン・カフェのほかに、温かなぬくもりを感じられる雑貨店やおしゃれなグロッサリーがあります。

ハルニテラス

新鮮な野菜がサーブされるイタリア料理「イル・ソーニョ」で夕食を。料理長こだわりのパスタや石窯で焼くローマ風ピザがおすすめです。

注文したこちらは「野菜たっぷり取り分けセット(2名様8,000円/税別)」で、軽井沢の野菜がずらり。バーニャカウダで食べてもサラダでも美味しい♡こちらのレストランでは、テイクアウトメニューも用意されているので、別荘やホテルでもいただけます。

イル・ソーニョ

▼ピッキオ

ツアーに参加しなくてもこちらの施設には自由に入れます。

星野エリア内には、ネイチャーツアーを開催している「ピッキオ」があります。四季折々に魅せる自然の姿を、様々なツアーを通して紹介しています。

picchio.co.jp

参加すれば、野鳥はもちろんのことムササビや二ホンジカ、キツネなどの野生動物を観察することができますよ。ちなみにこちらの「ケラ池」は、冬になると凍って、天然のスケートリングになって楽しめるそう♡

ピッキオ

▼星野温泉 トンボの湯

源泉かけ流しの立ち寄り湯の「星野温泉 トンボの湯」は、BEBから歩いて10分ほどにあります。BEB宿泊者は、入湯料金通常1,300円のところ500円(10月より600円)で利用可能。日中は、別荘ライフを楽しむ方から観光で日帰り利用される方の姿まで見かけました。おすすめの時間帯は午前中。宿泊者限定の朝風呂を目指して!

循環・加水せずに、毎日換水している源泉かけ流しの軟らかいお湯は 、「美肌の湯」と言われています。ややとろみがありじんわりと温かくなって、肌がスベスベになりました。ちなみに飲水もできますよ。

星野温泉 トンボの湯

「居酒屋以上、旅未満」を楽しんで

忙しい毎日を送るLOCARI世代にぴったりな「星野リゾート BEB5 軽井沢」を、時間を気にせずゆっくりとその場の気分で楽しみましょう♡旅の計画が無くても居酒屋のような気楽さでサクッと出かけて、友だちと楽しく過ごすことができるホテルです。

▼35歳以下エコひいきプラン

宿泊者全員が35歳以下であれば、1室16,000円で利用できる宿泊プラン!また、年間を通して変動することがないから、3名利用なら1名あたり約5,300円とリーズナブル。これは行くしかない♡

住所:長野県軽井沢星野
電話:0570-073-022(星野リゾート予約センター)
アクセス:JR軽井沢駅からタクシーで約10分(運転手さんに「BEBまで」と伝えればOK)
宿泊時間:15:00(IN)〜 11:00(OUT)
料金:9,000円〜(2名1室利用時1名あたり)*食事別・税込

星野リゾート BEB5 軽井沢
記事に関するお問い合わせ