無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれヘアの鍵とは!?可愛さ倍増の「束感」をマスター♡

ヘアスタイル

そのまま下ろすと野暮ったい長さのロング。スタイリング剤を手に取り、全体をかき上げるようにセット。このままだとクールすぎるので、顔周りだけ細い束で後れ毛をタラリ。艶っぽさあふれる、クールビューティーが叶います。

大人可愛い“ほつれウェーブ”

前髪があるフワフワのウェーブは、ガーリーな印象になりがち。束感をプラスすることでロカリ世代にピッタリなモテヘアに♡スタイリング剤をなじませた後、束を縦に引き裂くようにほぐせば、絶妙な“ほつれ”感が出ます。

スタイリングのコツをチェック!

ウェット感のあるかきあげバングは“いい女”モード全開!さらに、表面の髪に束感をプラスすれば360度抜け目ナシの完璧スタイルに。最初に前髪をセットしてから表面の束感を作るとバランス良く仕上がりますよ。

①分け目をジグザグに取り、髪を持ち上げてピンを横向けに留める。
②ドライヤーの温風をあて、冷ましてからピンを取る。
③ヘアクリームとオイルを混ぜ、手のひらに伸ばして、かき上げるようになじませる。

①ところどころ、束を細く取り、中間の高さから巻く。
②巻いた束にハードスプレーをかける。
③スプレーが固まる前に、束を縦に裂くようにほぐす。

ゴージャスな“濡れ髪”を楽しめるのは、ロングさんの特権!ただただウェットに仕上げるのではなく、ランダムに束感を作るのが今風スタイルです。

①全体を二段に分ける。
②内側をストレートアイロンで波ウエーブにする。
③表面は内側より細かい波ウエーブにする。
④トリートメントワックスを揉み込む。

“束”があるだけで全然違う♡

いつものスタイルも、束感を出すだけでグッと印象が変わりますね。セミウェットな質感は、まさに夏にピッタリのスタイル。いろいろな雰囲気を楽しめるので、ファッションに合わせてマルチにアレンジしてみてくださいね!

記事に関するお問い合わせ