無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏だからこそ「#スペイン料理」♡簡単でおいしいレシピ10

スペインは、海の幸山の幸に恵まれ、地域ごとに特色ある食文化が育まれています。パエリアやアヒージョ、ガスパチョ以外にもおいしい料理がいっぱいありますよ♡太陽と情熱の国のごはんをお家で作ってみませんか?

2019年7月
レシピ

スペイン料理は日本人の舌に合う!

スペイン料理で頭に浮かぶのは、「パエリア」「アヒージョ」「ガスパチョ」など。魚介やお米を使用した料理も多く、日本人の舌に合う味付けと言われています。

martiapunts / Getty Images

スペインはもともと3つの国が1つになった経緯があり、現在でも地方色が強く、独自の食文化を形成しています。夏は特にスペイン料理がおいしい季節。自宅で簡単に作れるレシピをご紹介します。

夏に食べたい絶品スペイン料理10

①フラメンカエッグ

recipe.rakuten.co.jp

フラメンカエッグ(Huevos a la flamenca)は、スペイン南部の郷土料理で、見た目がフラメンコの衣装のように鮮やかなことからこの名がつけられました。卵は半熟に仕上げるのが美味しさの秘訣。

レシピはこちら

②ガスパチョ

erecipe.woman.excite.co.jp

ガスパチョ(Gazpacho)は、スペイン南部発祥のスープ。複数の野菜にバゲットやパン粉を入れ、フードプロセッサーやミキサーで撹拌して作ります。夏の暑い時期に好まれる冷製料理です。

レシピはこちら

③プルポ・ア・ラ・ガジェガ

oceans-nadia.com

プルポ・ア・ラ・ガジェガ(Pulpo a la Gallega)は、日本語訳すると「タコのガリシア風」。タコはヨーロッパで忌み嫌われることが多いですが、スペインでは食されています。ワインのおつまみにどうぞ。

レシピはこちら

④フィデウア

recipe.rakuten.co.jp

フィデウア(Fideua)は、パスタで作るパエリアを指します。フィデオやカッペリーニなどの細いパスタを炒め、魚介やサフランとともに蒸し煮にします。自宅のフライパンで作れるお手軽レシピです。

レシピはこちら

⑤パタタス・ブラバス

oceans-nadia.com

パタタス・ブラバス(Patatas bravas)は、フライドポテトにブラバスソースをかけていただく料理。ピリ辛のソースはワインやビールによく合います。アリオリソースも添えると本場に近づきます。

レシピはこちら

⑥ボカディージョ

oceans-nadia.com

ボカディージョ(Bocadillo)は、バゲットにトルティージャやハムなどを挟んだスペイン庶民の味。日本人でいうところのおにぎりのような感覚です。スペインおかずを作った時はボカディージョも一緒に!

レシピはこちら

⑦パン・コン・トマテ

oceans-nadia.com

パン・コン・トマテ(pan con tomate)は、マヨルカ島やカタルーニャ地方でよく食べられる料理で、バゲットにトマトとにんにくをのせていただきます。フレッシュなトマトが感じられるシンプル味です。

レシピはこちら

⑧ココアのナティージャ

oceans-nadia.com

ココアのナティージャ(Natillas de cacao)は、濃厚な旨味が感じられるスペインのデザート。自宅にある材料で簡単に作れます。あつあつでも冷たくしてもおいしくいただけます。

レシピはこちら

⑨ポルボロン

recipe.rakuten.co.jp

ポルボロン(Polvoron)はアンダルシア地方発祥のお菓子で、口の中で溶ける前に「ポルボロン」と3回唱えれば幸せが訪れると言われています。ほろっとした食感が癖になりますよ。

レシピはこちら

⑩チュロス

erecipe.woman.excite.co.jp

チュロス(Churros)はスペインの揚げ菓子で、意外と簡単に自宅で作れます。素朴でシンプルだからこそはまる味。シュガーやシナモン等をトッピングするとおいしさUP!

レシピはこちら

おいしいスペイン料理でお腹を満たそう

Malcolm P Chapman / Getty Images

スペイン料理は肩肘張らず気軽に食べられるのも良い点ですね。ワインのお供や家族との団欒など、人と集まる時におすすめです。今年の夏にぜひチャレンジしてみてください♡

記事に関するお問い合わせ