無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オフィスを出ればご褒美時間♡リラックスできる「アフター6の過ごし方」大紹介

近年、働き方改革やプレミアムフライデーなどの影響で「アフター6」を楽しむ女性が増加中。仕事終わりのひと息つく時間、せっかくならもっと充実させたいですよね。そんな方のために今回は「アフター6」を楽しむ様々なアイデアを、テーマ別にご紹介します♡

2019年7月
ライフスタイル

# 日記をつけてみる

自分自身と向き合いたい時におすすめなのが「日記」をつけてみること。

Leonardo De La Cuesta / Getty Images

毎日書くなどの決まりごとを作らず、気が向いたときに思ったことを自由に書いてみましょう。浮かんだ考えを書いているうちに、心のもやもやが解消したり自分の考えが自然と整理できたりします。

# 4. いつもの「日常」をもっと楽しむ

seb_ra / Getty Images

もっと気軽にリラックスしたいという方におすすめなのが、「いつもの日常を少し丁寧に楽しむこと」。いつものルーティンにひと手間加えるだけで、気分をちょっと贅沢なものにしてくれます。

# お風呂にゆっくり浸かる

普段はシャワー派という方も、少し時間に余裕がある日はゆっくりお風呂に浸かってみてはいかがでしょうか?

Hero Images / Getty Images

少しリッチな入浴剤を入れたり、お風呂で映画や音楽を流せば、いつものバスタイムがさらに楽しくなります。

# 美味しい飲み物を楽しむ

いつも飲むお酒やコーヒー。少し時間のある平日の夜は、いつもよりこだわってみてはいかがでしょうか?

yipengge / Getty Images

コーヒー派の方は、ホイップクリームやミルクフォームをプラスしたり、お酒派の方は缶ではなくボトルをチョイスしたりとほんのちょっと変えるだけで特別感が生まれます。

# キャンドルのゆらぎを楽しむ

就寝前のリラックスタイムには、照明を暗くして代わりにキャンドルをプラスしてみましょう。

Kristina Kohanova / EyeEm / Getty Images

キャンドルの「ゆらぎ」には心を落ち着けてくれる効果も。最近はLEDタイプも増えているので、火元が心配な方やお子さんがいる方も安心して楽しめます。

明日の自分のためにエネルギーチャージ♡

いかがでしたか?お疲れ気味の平日の夜こそ、どう過ごすかが大事!充実した過ごし方をして明日に向けてエネルギーチャージしたいですよね。

記事に関するお問い合わせ