無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の結婚式にお呼ばれ!大人女子はどんなドレスコーデで行く?

ファッション

夏の結婚式にお呼ばれしたら、どんな装いが正解?

wear.jp

暑い夏に行われることもある結婚式。ドレスのカラーや肌の露出度など、どれくらいOKなのか難しいところですよね。しっかりポイントを押さえて、女性だからこそ楽しめるドレスコーデを満喫しちゃいましょう♡

夏の結婚式でのマナーをおさらい

まず、夏の結婚式でのマナーを抑えましょう。時には、うだるような暑さの中での結婚式にお呼ばれすることもあると思いますが、きちんとマナーを守って、行くようにしましょうね。

ドレスは寒色系が好印象

zozo.jp

ドレスのカラーは、秋冬のイメージが強い渋い色は避けるべし。定番の黒もいいけどちょっと重たいので、見ているだけで涼しくなる寒色系がおすすめ。清涼感とともに凛とした女性らしさも演出できちゃうから、私たちアラサー女子にはとっておきです!

露出のしすぎはNG

wear.jp

暑いからといって、肌の露出のし過ぎはNGです。ひざ上のドレスや、胸元・背中が開きすぎているようなデザインはやめておいた方が無難かも。ドレスコーデは、かわいらしさよりもや大人らしさや品を意識するといいですよ。

《ノースリドレス》が夏らしくてぴったり♡

それではマナーをおさえたところで、実際にはどんなドレスがいいのか、見ていきましょう。まずは、夏らしく涼しげな印象をつくってくれるノースリドレス。女性らしい丸みのある二の腕をみせて、涼しげにキメてみませんか?

zozo.jp

黒のレース切り替えワンピースは一枚で着ても、上から羽織りものを着てもOKな万能選手。重い印象になりがちな黒ですが、ノースリーブと透け感のあるレースで軽さを出しつつ、小物をシルバーで華やかにキメれば、大人女子的ドレスコーデの完成。

wear.jp

細かいプリーツが特長的なベージュのワンピースは、さらりと一枚で着こなして。ハイネックな首元は今っぽく、大人の女性らしいエレガントな印象に。レッドのパンプスを差し色として添えれば、一気に華やかな印象に。

ほどよく大人っぽなら《フレンチスリーブドレス》

ほどよく女っぽさと大人らしさを演出してくれるのは、フレンチスリーブのドレス。ノースリドレスよりも、上品な印象になる優れものなんです♡

wear.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ