無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱり頼れる!この夏マスターすべき「最旬・黒スキニーコーデ」6か条

ファッション

どんなコーデにも馴染む「黒スキニー」

どんなコーディネートにも合わせやすく、ブルーデニムとは違った大人っぽさがアピールできる黒スキニーは大人女子の強い味方!なんとなく合わせると「普通」に終わってしまうからこそ、どう着こなすかが肝心です。

オシャレさんのSNAPからは、黒スキニーで成り立つ最旬バランスの共通点を発見。6つの着こなしから、この夏のスタイリングにマッチする黒スキニーコーデを研究してみましょう。

1:Tシャツは「ビッグT」が基本

シンプルで今年らしいスタイルに

Tシャツ×デニムでは物足りないという大人女子の皆さん、悩むならサイズ感やカラーにこだわってみませんか?今年らしさが発揮出来るニュアンスカラーのビッグTなら、黒スキニーと合わせるだけでこなれて見えます。

キャッチーなプリントTで手抜き感ナシ

wear.jp

大人になればなるほどシンプルなタイプを選びがちですが、定番の黒スキニーには、キャッチーなデザインTシャツを選ぶとオシャレ上級者風に。色やプリントを交えたグラフィックTなら物足りなさを払拭できます。

コットンオーバーサイズチュニック

ユニクロ

¥ 1,500

オーバーサイズの丈でリラックス感たっぷりに。サイドスリット入りで物足りなさを払拭してくれるビッグTシャツです。

商品詳細
コットンオーバーサイズチュニック
www.uniqlo.com
商品詳細

'IN THE PARK'半袖Tシャツ

via j

¥ 4,860

CANAL JEAN取扱商品。プリントがキャッチーなロゴ半袖Tシャツは、ブラックスキニーに似合うクールなデザイン。レギンス合わせもイチオシです。

商品詳細
'IN THE PARK'半袖Tシャツ
zozo.jp
商品詳細

2:モノトーンには「アシメトップス」

感度の高いアシメトップスで差をつけて

モノトーンは、毎年取り入れる着こなしだからこそ、鮮度あるデザインを投入することがオシャレへの近道。例年人気の高かった、ただ甘めなトップスでなく、アシンメトリーなデザインでキリリと引き締めるのが素敵です。

スイートなデザインも辛口に寄せて

ボリューミーなフリルも黒スキニーでまとめれば、スタイリッシュなムードに。ショルダー部分にボリュームを持たせたトップスなら、コンパクトなサイズ感でも今年らしさを発揮できます。視線も上に集まって◎。

記事に関するお問い合わせ