無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メープルシロップをたっぷりかけて食べたい![東京都内]人気グルメ店の絶品パンケーキ4選

グルメ

1.〈BUTTERMILK CHANNEL 原宿〉の「バターミルクパンケーキ」/明治神宮前

一日を通して利用できるビストロスタイル。牡蠣を殻ごとのせたブラッディメアリーなど、カクテルメニューも充実。

〈ベンジャミン ステーキハウス 六本木〉を出店し、12月には京都店もオープン予定。そんなオーイズミフーズの最新店は〈バターミルク チャネル 原宿〉。フライドチキン&ワッフルが人気のコンフォートフードのアメリカン・レストランだ。

「バターミルクフライドチキン」1,680円。人気ナンバーワンメニュー。

バターミルクがパンケーキをふんわりさせ、チキンは柔らかくジューシーに、衣もカリッとさせる。

「バターミルクパンケーキ」1,280円。シンプルなおいしさ。

(Hanako1167号掲載/photo : Jiro Ohtani, Hisashi Okamoto text : Mamiko Kume, Etsuko Onodera, Itaru Tashiro edit : Ryutaro Koizumi)

BUTTERMILK CHANNEL 原宿
明治神宮前駅

BUTTERMILK CHANNEL 原宿

2.〈PATH〉の「ダッチパンケーキ」/代々木公園

店1軒から、街全体が勢いづくことがある。代々木八幡界隈がそうだ。ある日、ポツンとできたポルトガル料理店が、幅広い層から支持されて街に根付くと、朝から開くパン屋が、魚料理店が、朝食も食べられる店が、次々誕生していった。週末は驚くほどの人通り。そこに昨年末オープンしたのが〈PATH〉だ。たちまち人気店となり、今や、この街になくてはならない存在になっている。

オーナーの一人は、すでに〈Bistro Rojiura〉を開いていた原太一さん。もう一人は、フランスでのパティシエ時代、独立はしたいが、やりたい店がないと思っていた後藤裕一さん。2人とも、ミシュラン二ツ星〈キュイジーヌ[s]ミッシェル・トロワグロ〉出身。料理人としてのキャリアは輝かしい。後藤さんの帰国後、知り合いだった2人が、「店を作るなら、こんなふうに」と話すうち、意見が合って、「じゃあ、一緒にやろう」ということに。

ちゃんとおいしいものを出したい。職人の香りがするもの、手作りのハムとか焼きたてのパンを加えたい。でも、コーヒーはその道のプロに任せたほうがいいんじゃないか。朝ご飯はぜひとも。テイクアウトもありだよね。お菓子も作るよ。でも1000円ランチはやりたくない。夜はコースで攻めたい。ともかく、気持ちよく仕事がしたいよね、などなど。今はやりたいことができている、と2人。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ