無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっと一緒だよ…♡彼と長続きする「2人だけのルール」4つ

恋愛・結婚

いつまでもラブラブなカップルとして長続きさせるために大切なことは、2人だけのルールを決める事にあります。
ルールが有ると、2人が結ばれているというこを再度実感することができるからです。

そこで今回は、彼と長続きする2人だけのルールについて4つご紹介したいと思います。

(1)勝手にスマホを見ない

『いくら付き合ってるからといって、勝手にスマホを見るのはダメでしょ』(28歳/IT)

スマホを勝手に見ることは、簡単に喧嘩につながってしまいます。
あなたは無造作に置かれた彼氏、彼女のスマホを見たいと思いますか?

それは浮気を疑っているからですか?
それは相手のことを信頼できていない証。

相手を信頼出来ないのは、結果として短命カップルにつながってしまいます。

(2)嫌な部分、直してほしい部分をいう

『嫌な部分とかは我慢せずに言ってほしい』(29歳/金融)

長く付き合っていると、お互いに嫌われたくないという保身が強くなりがち。
そうなるとどうしてもお互いの嫌な部分などには目をつぶってしまいます。

結果ストレスがたまって我慢ができなくなり分かれてしまうのです。

相手の嫌なところはお互いに定期的に伝えるようにしましょう。
その際大事なのが、喧嘩口調にしないことです。

(3)お金の決まり

『お金の使い方は事前にきちんと決めておいた方が不満が出なくていいよね』(27歳/マーケティング)

カップルまたは夫婦の間で問題になりがちなのがお金。
デートの際のお金の支払や、どちらが管理するのか?などさまざまです。

お互いに事前からお金の使い方などについては決めておくのがオススメ。
2人専用の財布を作ったりするのもオススメですよ。

(4)異性に会うとき

『他の男と会うときはきちんと伝えてほしいかな』(29歳/飲食)

束縛のしすぎなどの問題に発展しやすいのが、パートナー以外の異性に会うという行為。
どんなにパートナーがそういう浮気する人間ではないと知っていても、一抹の不安は拭えないモノ。

異性に会うときは伝えるなど、お互いのスケジュールを伝えあうのがいいでしょう。
どういう関係なのか?目的は?などがオススメ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ