無料の会員登録をすると
お気に入りができます

3STEPで解説!着崩し具合が難しい夏のシャツ、どう着るのが今っぽ?

ファッション

夏の垢抜けシャツコーデは3STEPで手に入れて

baycrews.jp

オールシーズン使えるシャツはなんだか今っぽく見せるのが難しい。おしゃれな人は何気なしにさらっと着こなしているように見えるけれど、実はその着こなしにはコツがありました!今回はその垢抜けシャツの着こなしを徹底解明。3STEPで手に入るので試してみてくださいね。

STEP①シャツは”シアー感”あるものをチョイス

まずは夏に使うシャツ選びのポイントから。季節感を出すためにも、ほんのり肌が見える透け感のあるものが垢抜けポイント!素材を気にしてみたり、着たときの透け肌を確認してチョイスしてみてくださいね。

baycrews.jp

定番白シャツはパリッとした質感は今っぽさとは程遠くなっちゃう。くたっとした質感が大人の余裕さを醸し出してくれるウォッシャブル素材で垢抜けを狙いましょう。

zozo.jp

今期トレンドのリネンシャツもシアー感のあるものを選べば垢抜け間違いなし◎ほんのり見える透け肌が色っぽさを出しつつ、ナチュラルな風合いのストライプシャツが大人カジュアルな好印象になりますね。

wear.jp

シャツをとことん着崩して着たいならシフォン素材がいいかも。色っぽさ満点のシースルーシャツはセクシーになりすぎないようにパンツスタイルでまとめて、ちょいメンズライクを意識してみて。

STEP②デコルテor肩みせインナーで垢抜けを

シャツ選びをおさえたところで、次はシャツに合わせるインナー選びですね。襟が詰まっているインナーやTシャツだと野暮ったくなっちゃうのでNG。垢抜けを狙うなら肌見せは欠かかせませんよ!女性らしいデコルテと肩を見せるインナーを選びで垢抜けを狙ってみて。

ノースリはUネックで

wear.jp

シャツに合わせるノースリは襟が詰まっていると抜け感があまりなく、夏にはちょっと暑苦しく見えちゃう。なのでちょっとあきすぎかも?と思うくらい襟ぐりがあいているものに変えてみましょう!

wear.jp

デコルテ&肩見せのインナーに変えたら一気に垢抜け◎素肌が見えることで涼しげもあり、夏らしいシャツコーデになりましたね。

今期トレンドのアシメタンクが一押し

baycrews.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ