無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頑張りすぎないで!育児ストレスを解決する3つのアイディア

無邪気な笑顔の子どもは本当に可愛い♡ でも、ママになるって大変なこと。毎日の家事や育児に疲れて、嫌になることもありますよね。育児ノイローゼに陥らないための、3つの解決策をご紹介します。

2019年7月
子育て

ママになって痛感した育児の大変さ!

子供のスヤスヤ眠る姿、無邪気な笑顔には癒されます♡ でも辛いこともあるし、嫌になることだってあるんです。24時間年中無休、家事や育児に追われて休む時間が足りないママも多いですよね。

www.pexels.com

「もうイヤ!」「何もやりたくない!」「イライラする!」「自分の時間が欲しい!」育児を経験した人なら、誰だって一度は思ったことがあるかもしれませんね。

www.pexels.com

モヤモヤする悩みをどう解決するのか、育児ノイローゼに陥らないためにはどうすべき?その答えは、「上手に息抜きして頑張りすぎないこと」です。育児ストレスを減らす3つの方法をご紹介します。

①お喋りを楽しむ

一番身近な家族と

www.pexels.com

喋ることによってストレスを発散できる女性は多いはず。まずは、一番側にいるパートナーに何でも打ち明けてみては?子供の成長話はもちろん、育児で悩んでることも相談してみて。夫と話す時間がないなら、実家のお母さんや姉妹と連絡を取るのもOK。

友人とガールズトーク

www.pexels.com

気の許せる友人とのお喋りは、良い気分転換になりますね!ガールズトークは育児の話題でなくても何だっていいのです。自宅やカフェでちょっとお茶しながら、一緒にお喋りするだけで心が明るくなれますよ。

ママ友の輪を広げる

www.pexels.com

児童館や育児サークルに参加してみましょう。初対面でも同じママ同士なら、子供の話題で会話も弾みます。ママ友の輪を広げていけば、気の合う相手も見つかるはずです。一緒に遊べるお友達も出来るので子供にとってもハッピー♡

②好きなコトを見つける

読書に没頭する

www.pexels.com

趣味や好きなコトで息抜きしてみましょう。空いた時間にどこでもすぐに出来るのは読書です!静かに楽しめるので、子供がお昼寝してる間にも最適ですね。好きなジャンルを選んで現実逃避しちゃいましょう。

TVドラマや映画鑑賞に浸る

Customdesigner / Getty Images

活字が苦手なら、TVドラマや映画鑑賞はいかがでしょうか? DVDなら好きなときに見れますし、気になるドラマなら録画しておけばOKですね。子供を寝かしつけたあとの、一日頑張ったご褒美タイムに最適!

お料理やお菓子作りで無心になる

www.pexels.com

お料理好きな人は、キッチンでストレス発散しましょう。黙々と調理していると、嫌なことも忘れて無心になれるのです。新しいレシピに挑戦してみたり、大量にスイーツを作ってお裾分けしても喜ばれそう♡

お買い物を我慢しすぎない

www.pexels.com

ママになると何でも子供優先になりますが、たまには自分のためにお買い物してみるのも良いですね。月に3,000円以内など確実にルールを決めれば、散財せずに楽しめます。

甘いスイーツをご褒美に

www.pexels.com

スイーツ好きなら、いつもよりちょっとだけ贅沢してみて。ケーキ屋さんで新作スイーツを買ったり、スタバでお持ち帰りして自宅で息抜きしましょう。子連れだとカフェで長居するのに気が引けてしまう…という方は、おうち時間を充実させましょう。

③子供と離れてみる

家族に預け一人時間を作る

どうしてもストレス発散できない場合は、子供から離れて一人時間を作ることも必要!特に育児の負担がママに偏っている家庭なら、夫や祖父母に子供のお世話を要請してみては?我慢しすぎてストレスを貯め込む前に、家族にヘルプを求めましょう。

www.pexels.com

一人時間を利用して、普段出来ないことをとことん楽しみます。ネイルや美容院に自分磨きに行ったり、お気に入りのカフェでのんびり癒されたり。自分のための時間を持てば、短時間でもリフレッシュできるはずです。

一時保育の利用もおすすめ

身近に預ける相手が居なければ、一時保育を利用するのも良いですね。短期預かりを行っている保育園や、ショッピングモール内にある託児所などがあります。

www.pexels.com

子供も同年代の子と触れ合う機会が出来ますし、離れてみるとママ自身も子供の愛おしさに改めて気付くかもしれませんね!

上手に息抜きしよう

すべてが自分の思い通りにはならないのが、育児の大変さ。今まで自分第一だった人生から、子供中心の生活に一変します。ゆっくり焦らずでOK!子供と共にママ自身も成長していくはず。

www.pexels.com

100%完璧なんか無理!頑張りすぎないで、上手に息抜きしてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ