無料の会員登録をすると
お気に入りができます

むっちり体型でも大丈夫♡スキニーパンツでスタイルUPする方法

ファッション

むっちり体型でもスキニーでスタイルアップ♡

定番で使いやすいスキニーですが、下半身がむっちりしていると上手く着こなせない…と感じますよね。そんなむっちり体型さんでも、スキニーパンツでスタイルアップすることはできるんです!

Westend61 / Getty Images

トップスの合わせ方や小物使いなど、ちょっとの工夫でむっちり体型さんでもスキニーコーデは見違えるほどスタイルアップできます。今回は、そんなコーデテクをたっぷりご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね!

①お尻が隠れる丈のトップスを選ぶ

ふんわりチュニック丈で可愛くスタイルアップ

wear.jp

今季のトップスは、ちょうどお尻が隠れるチュニック丈が豊富。むっちり体型さんがスキニーをはくなら、この丈感のトップスと合わせるのがマストです。ふわ×ピタなシルエットで、スタイルアップ効果は絶大!

変形デザインが目線そらしに効く

スリット入りやアシンメトリーな裾デザインなど、長め丈の変形Tシャツも体型カバーには◎。攻めたデザインに目がいくので、スキニーをはいた下半身は目立ちにくくなります。

レイヤードで上手にカバー

wear.jp

トップスの丈がちょっと足りないな…という時は、レイヤードでうまく腰回りをカバーして。白Tをのぞかせるレイヤードなら、トレンド感も抜群でおしゃれ度もアップします。黒に白を挟む配色は、スタイルアップ効果も◎。

②ガウンを羽織って体型カバー

レースガウンで涼しげに

スキニーでスタイルアップするなら、縦長に見せられるロングガウンは鉄板。気になるむっちり感はカバーしつつ、Iライン効果ですっきり細見えを叶えてくれます。夏に着るなら、涼しげなレース素材のガウンが◎。

記事に関するお問い合わせ