無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ひと部屋に約3千匹も...肌に優しいオーガニックスプレーで今すぐ「ダニOFF」!

朝起きたら何かに刺されてかゆ〜い!もしかしたらそれ、ダニかもしれませんよ。高温多湿な今の時期こそ彼らはとっても元気なんです...。

2019年8月
ライフスタイル

あつ〜い!湿度の高い日本の夏

注意!5月から、〇〇が急増中?

VTT Studio / Getty Images

近年右肩上がりで気温、湿度共に上昇し続けている真夏の日本。特に今年は5月から不快で暑い夜が続いたので、シーツやマットレスに汗が溜まり不衛生な状態になりやすくなり、アノ生き物が急増している可能性が高いのだとか...!!

恐怖!部屋中に潜んでいる「ダニ」

tommaso79 / Getty Images

1年の中でも高温多湿な梅雨から夏にかけてダニは一気に増殖。しかも掃除機では退治できないって知っていましたか?普段寝ている毛布には約600匹、カーペットには約2,200匹もいるそうですよ!

Dani Off Organic Fabric スプレー を見る♡

ダニは“アレルゲン”の原因に

ツライ...アトピーに喘息、鼻炎など

arto_canon / Getty Images

近年、大人でも発症するケースが増えているアトピーや喘息、鼻炎。悩まされている方も多いのではないでしょうか?もともと小さいお子さんに多い疾患です。そのアレルギーの原因のひとつがダニなんだとか。

Dani Off Organic Fabric スプレー を見る♡

ダニをよせつけない環境づくりを

Karl Tapales / Getty Images

アレルギーのない方はもちろん、アトピー性皮膚炎や喘息、アレルギー性鼻炎のある方は対策必須です!

☑まず、生きているダニを駆除しましょう。

ダニが生きられない50度から70度以上のスチームアイロンまたは布団乾燥機で生きているダニを駆除します。カーペットはポリ袋に入れて炎天下の車内やダッシュボードがおすすめですよ!

☑増えない環境づくりを。

部屋の換気を良くし、低い湿度を保つように心がけてください。ダニの餌となる髪の毛やフケ、食べカスなどは徹底的にお掃除を。アレルギーの原因となるダニの死骸も掃除機でしっかり吸い込めれば大丈夫です。

記事に関するお問い合わせ