無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人流《ベビーオイルの使い方》20選!顔・体・髪の毛など全身ぷるふわに♡

美容

全身まるっと保湿できる!大人流ベビーオイルの使い方

「赤ちゃんが使うもの」というイメージが強いベビーオイル。実は大人女性にとっても、かなり便利なアイテムだって知っていましたか?顔、身体、髪の毛のケアと使い方は盛りだくさん!ベビーオイルを美容に取り入れれば、全身ぷるふわも夢じゃないんです。

今回は大人こそ知っておきたいベビーオイルの使い方・活用法を、定番から意外なものまでまとめてみましたよ♡

ベビーオイルの使い方①顔のケアアイテムとして

乾燥するお肌を保湿

少量でもよく潤うベビーオイルは顔にも使えるので、乾燥するお肌のケアに最適。化粧水の上に重ねるだけで、もちっとハリのあるお肌になるんです。普通のオイルと比べるとさらっとしているので、ベタつきやすい季節も安心。

荷物を減らしたい旅行時も、ベビーオイルがあればさくっとスキンケアできちゃいますよ!

角栓&毛穴悩みをスッキリ解消!

口コミを見ていると、ベビーオイルを使って角栓&毛穴の黒ずみのケアをしている女性も。ベビーオイルを使えば、毛穴に詰まった汚れを簡単に浮かせて落とすことができるそう。

手軽にできる”基本ケア”と、より効果を実感できる”応用ケア”の2つがあるので、ここでやり方をさくっとご紹介〜!

①蒸しタオルを顔にあて、毛穴をしっかり開く
②ベビーオイルを適量手のひらにとる(1円玉くらい)
③角栓が気になるところを中心にくるくるとマッサージする

実際にやってみると、確かに角栓が柔らかくなった気が…!オイルを使って優しく落とすので、肌への刺激も少ないんです。

①蒸しタオルを顔にあて、毛穴をしっかり開く
②ベビーオイルを綿棒に染み込ませる
③綿棒を馴染ませるように、毛穴周りをマッサージする

マッサージしていると徐々に角栓が浮き出てくるので、それを優しく押し出して取り除きます。最後に蒸しタオルで優しく拭き取り、お湯でベビーオイルを洗い流しておしまい。

毛穴の黒ずみも薄くなるし、マッサージをしたおかげか血色がよくなるので、顔色もパッと明るくなるんです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ