無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日はこっちがいいな…♡いつもの夜をちょっぴり刺激的にする体位&テク

いつも同じようなエッチばかり…とお悩みの方は、“バック”で彼と愛を深めてみませんか。気持ちよくなる極意をご紹介します。

2019年8月

彼とのエッチを気持ちよく♡

カップルにとってエッチは大切なコミュニケーションの一つ。密着度も高く、身体の触れ合いから愛を深めることができます。その一方で、「エッチが気持ちよくない」「マンネリ化している」といった悩みを抱える女性も多い様子。

KatarzynaBialasiewicz / Getty Images

そこで今回は、いつもと少しだけ違う気分を味わえる方法をご紹介します。男性が興奮する体位やもっと気持ちよくなるためのテクニックなどを集めました♡ぜひチェックしてみてくださいね。

彼も私も興奮したい

男性は"バック”が好きな生き物♡

WIN-Initiative / Getty Images

セックスには様々な体位がありますが、中でも男性人気が高いのが"バック”。男性主導で動くことができ、さらに女性のセクシーな後ろ姿が見られるのが男心をくすぐるようです♡

FXQuadro / Getty Images

少々難易度の高いバックですが、女性もコツを掴むことでオーガズムに達することができます。"イク”という感覚を味わったことのない方も、快感の絶頂を体験できるはず。ぜひあなたも動き方をマスターしてみましょう。

気持ちよくなるためのコツ♡

脚や手は広めにセットする

fizkes / Getty Images

バックの基本姿勢は四つ這いです。グラグラしたり倒れてしまう、という方は手や足の位置を広めにセットしましょう。そうすることで身体が安定し、強めの刺激にも耐えることができます。

腰の位置を調整する

Deagreez / Getty Images

腰の位置や角度を自ら調整することで、気持ち良いポイントをダイレクトに刺激することができます。パートナーとの相性もあるので、様々なスタイルで試してみて。気持ち良い部分を探すこともイクための第一歩♡

実はストレッチ&筋トレも重要

KatarzynaBialasiewicz / Getty Images

常に動き続けているエッチは、体力・筋力も必要不可欠です。バックだけでなく騎乗位や正常位など幅広い体位を楽しむためにも、程よく筋力をつけるのがおすすめ。あなたも自宅で簡単にできる3つのエクササイズを行い、彼とのエッチをより豊かにしてみませんか?

①プランクポーズ

jacoblund / Getty Images

どんな激しい体位でも対応できるように、体幹をしっかり鍛えましょう。肩の下に肘、かかとの下につま先をセットし一定時間キープ。まずは20秒×3セットからチャレンジ。お腹を凹ませて、腰が落ちてこないように注意してくださいね。

②キャット&カウ

fizkes / Getty Images

ヨガのキャット&カウは、体を整えしなやかなボディを作るのに最適です。四つ這いの姿勢になり息を吸いながら背中を反らせ、吐きながら背中を丸めましょう。肩こり改善や背中・おしりを鍛えるのに最適です。

③足を上げた腹筋トレーニング

jacoblund / Getty Images

全ての体位で必要となる筋肉といえば腹筋。こちらの画像のように、両足を90度に曲げて肩甲骨付近まで上半身を持ち上げましょう。腹筋上部〜下腹までバランスよく鍛えることができますよ。ダイエット効果も抜群で、一石二鳥♡

バックのアレンジを楽しんでみて♡

fizkes / Getty Images

スタンダードなバックに慣れてきたら、アレンジを加えて楽しんでみて♡立って行う"立ちバック”は、いつもと違った刺激を味わうことができます。アブノーマルな雰囲気も演出できるので、ムードや興奮度もUP。

Meng Yiren / Getty Images

「責められたい...」そんなMな方にぴったりなのが、女性の上に男性が覆いかぶさるようにして行う"寝バック”。寝そべって行うため肌のふれあいも多く、一度ハマるとやみつきになる女性が続出。彼におねだりしてみては?

エッチを楽しんで♡

Vasyl Dolmatov / Getty Images

彼との夜をより気持ちよく、そして楽しくする方法をご紹介しました。ぜひ"バック”や筋トレを取り入れて、絶頂を体験してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ