無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴールドピン使いこなせてる?使い方7パターン♡

アレンジには欠かせないゴールドピン!でもどうやって使えばよいのでしょう?オススメパターンをレクチャーします!

2016年2月
ヘアスタイル

ゴールドピン、使いこなせてますか?

意外とマンネリしがち

少し前から人気のカラーピン(色のついたアメピンのこと)。普通のピンと違って、チラッと見えてもオシャレなので大人気♡ アクセサリーのように、今やヘアアレンジには欠かせないアイテムの一つになっています。

そしてカラーも色々な種類がありますが、やはりゴールドピンが一番人気のようです。 でも日々つけていると、どうしてもワンパターン化してしてきませんか? 今回はそんなゴールドピンの使い方を紹介していきます!

オススメ7パターン紹介♡

ご紹介するのは全7パターン。誰でもすぐにチャレンジしやすく、人気のあるものを厳選しました♡ それぞれのピンのとめ方に解説もつけていますので、一緒にチェックされてください。さらに真似しやすくなります。

1.シンプル平行とめ

シンプルに2〜3本のピンを平行にさします。一番簡単で取り入れやすい、ポピュラーなとめ方ですね!前髪はもちろん、サイドでも使えます。カジュアルなイメージにしたいときはピンの色をバラバラにしてもOKです。

2.クロス +1本とめ

2本のピンでバツをつくるクロスとめはみんなしていますよね? さらにそこにもう1本プラスするだけで周りと差がついちゃいます♡ 色んなジャンルのファッションやヘアスタイルにも合わせやすいとめ方です。

3.N型とめ

アルファベットの「N」の形をつくります。 これもシンプルなので色んなアレンジにも合わせやすいでしょう。計3本しかピンを使っていないのですぐに出来ます! これもファッションを選ばないため人気です。

4.ランダムとめ

5~6本のピンをランダムにとめるやり方です。バランスが難しいですが、コツをつかむと簡単♡ N型とめの上からピン増やしていくとバランスよく仕上がります。ばっちり決まると、他の人とはなかなか被りません!

記事に関するお問い合わせ