無料の会員登録をすると
お気に入りができます

唇パックの効果的なやり方って?家にあるものでぷるんとリップが叶う♡

スペシャルケアとして取り入れている人が多い「唇パック」。みなさんはこまめにできていますか?パック後は血色が上がったり、唇にハリが生まれたりと、嬉しい効果が盛りだくさん!そのやり方やおすすめのアイテムまで、たっぷりとご紹介しちゃいますよ♡

メイク

カサつき、ごわつき…。残念リップになってない?

他のパーツと比べてデリケートな口元は、ガサつきやごわつきが気になりがち。通常のケアだけでは、なかなか状態も安定しないですよね。

「唇の乾燥をどうにかしたい」「ぷるんとした唇に憧れる」そんな人は、スペシャルケアとして唇パックを取り入れるのがおすすめ。パックといってもやり方はとっても簡単で、自宅にあるもので手軽にできちゃうんです♡

お悩みリップにおすすめ!〈唇パック〉の効果って?

「唇パックって?」という人のために、まずはその効果をご紹介!

唇を集中的にケアできる唇パックは、潤いやハリをもたらす効果がアリ。パックの成分が唇の奥まで浸透するので、ふっくらと柔らかさのある唇に仕上がるんです。ガサつきやごわつきもなくなり、リップメイクのノリもよくなりますよ♡

唇パックをすることで、唇周辺の血行もよくなります。後ほどやり方を紹介しますが、唇パックにはホットタオルで口元を温めたり、マッサージしたりといった行程も含まれているんです!血行がよくなることで、唇の血色感もアップ。どよんとした印象がなくなり、唇本来の色を取り戻してくれるんですよ。

定期的に唇パックを取り入れることで、荒れを防ぐ効果も。「乾燥しやすい」「ごわつきやすい」といった症状が緩和され、唇を健康的な状態に保ってくれます。特にトラブルがおきやすい秋・冬は、唇パックを定期的に取り入れるのがおすすめ。意識的に潤いをチャージしてあげることが大切なんです!

家にあるものでできる!唇パックのやり方

ここからは実践しながら、唇パックのやり方をご紹介。パックは家にあるもので、簡単に手作りできちゃうんですよ。効果も間違いなしなので、みなさんも早速試してみましょう!

〈STEP1〉ホットタオルを使い唇をふやかす

まずは下準備から。ホットタオルを唇に3分ほどあて、唇をふやかします。ホットタオルは、濡らしたタオルを1分ほどレンジで温めるだけ。唇を温めてからパックすることで、より成分が浸透しやすくなるんです!

〈STEP2〉綿棒を使って柔らかくなった皮を取り除く

唇が柔らかくなったら綿棒を使って、ガサつきの原因となっていた皮を取り除いていきますよ。す〜っと唇の上を滑らせるイメージで、優しく行うのがポイント。唇がダメージを受けないよう、ポロポロと剥がれ落ちる部分のみを除去するようにしましょうね。

〈STEP3〉唇をマッサージしながらはちみつを全体に塗る

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ