無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べて違いがわかる!オーガニックな野菜を楽しめる「スパイスカレースタンド」が八丁堀にオープン

グルメ

隅田川に面した東京・八丁堀の街に、デイリーストア&スパイスカレースタンド「arcina(アルチーナ)」がオープンしました。厳選した農園の野菜や世界各地の食材を豊富に取り揃えており、日常使いができる野菜のマルシェとして地域に根付いています。店内のカフェスペースでは野菜たっぷりのオーガニックカレーや、こだわりの自家製酵素シロップで作るラッシーなどを楽しめますよ。

野菜のマルシェがカレースタンドにリ・オープン

自然と隅田川が広がる落ち着いた住宅地にオープン

下町情緒溢れる東京・八丁堀の住宅街にある「arcina(アルチーナ)」は、八丁堀駅から徒歩6分。野菜のマルシェとして2018年にオープンし、日常生活に必要な食材が一通りが揃うデイリーな店舗として地域から親しまれているお店です。

そんな「arcina」がこの夏、デイリーストア&スパイスカレースタンドとしてリニューアルオープンしました。お店からすぐの場所からは隅田川が望めるので、ゆっくりとさんぽしながら訪れましょう。

店内はまるで小さなマルシェの空間

オーナー自ら全国の農家に足を運んだ契約農家の野菜を仕入れている

店内は、千葉と静岡の厳選した農家から仕入れた野菜を中心に、調味料、卵、ドリンクなどオーガニックにこだわった食材が豊富に揃っています。そこはまるで小さなマルシェの空間。今までに触れたことのない食材にわくわくしながら、買い物を楽しむことができます。

スパイスとココナッツミルクが絶妙に溶け合うオーガニックチキンカレー

「つくば鶏とオーガニック野菜のスパイシーチキンカレー」ハーフ(594円)通常(810円)1.5倍(1,058円)

そんな「arcina」の店内では、野菜をたっぷり使用した2種類のオーガニックカレーを楽しめます。「つくば鶏とオーガニック野菜のスパイシーチキンカレー」は、茨城県の筑波山麓で育ったつくば鶏とオーガニック野菜で作る中辛のスパイスカレーです。

つくば鳥は低脂肪で高タンパク質なむね肉と、ジューシーで歯ごたえのあるもも肉を使用。すべて皮と脂肪を取り除いており、ヘルシーさと味わいにこだわっています。コリアンダ、ターメリック、クミンなどが入るオーガニックのスパイスは独自にミックスしており、チキンカレーには、さらにホールクローブとブラックマスターシードを加えて甘みや辛さをプラス。

そんなオーガニックスパイスと、オーガニックココナッツミルクが絶妙に溶け合い、本格的なカレーの味わいを堪能できます。

お肉の旨みと野菜の甘みが凝縮されたドライカレー

「オーガニック野菜と保美豚のドライカレー」ハーフ(594円)通常(810円)1.5倍(1,058円)

ドライカレーが好きな方にぜひ食べていただきたいのが「オーガニック野菜と保美豚のドライカレー」。愛知県のブランド豚「保美豚」とオーガニック野菜が味わえるスパイドライカレーです。

食べるとぎゅっと凝縮された肉の旨みと野菜の甘みが楽しめます。味のアクセントにドライフルーツを加えてフルーティーさもプラス。独自にミックスしたカレースパイスには、爽やかさを感じられるようクミンシードを加えているのだそう。

ドライカレーだからこそ味わえるひき肉の繊細な舌触りにも注目してみてください。

平日ランチタイム限定!2種のカレーを一度に楽しめるプレート

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ