無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「大自然からリゾートスパ」まで!ラスベガス初心者&リピーターも満喫できる5つの穴場スポット

取材・文/LOCARI編集部 取材協力/ラスベガス観光局

2019年9月
旅行・おでかけ

パンケーキやエッグベネディクトなど女子が大好きなメニューが充実。ひと皿がボリューミーなのでシェアをぜひ。まだ混雑しない午前中が狙い目です。

Primrose 公式ホームページ

▼ベラージオの噴水前でロマンチックに

暑いシーズンにはテラスにミストシャワーがあり涼しい

ベラージオ ラスベガスにある「Spago(スパーゴ)」は、アカデミー賞公式シェフのウルフギャング・パック氏が手がけるカリフォルニア・レストラン。なんとベガスを象徴するあの噴水を目の前にしていただける贅沢なテラスがあります。

見た目も華やかな料理がずらり!ディルクリームとスモークサーモンにキャビア添えピザにはじまり、トウモロコシの甘さが際立つラビオリ風パスタにたくさんの黒トリュフスライス、磯の香りが新鮮なシーフードタワーなど、風味豊かな1品に仕立てた料理が揃います。

こちらはディナーデザートも評判で、夜に夕食ではなくケーキ&ティーで立ち寄る人も多いそう。アメリカ料理にありがちな大味なものではなく、フルーツを活かした甘さ控えめのムースがメイン。夜遊びしてちょっと甘いものが食べたいときにぴったり。

Spago 公式ホームページ

④ベガスの定番フォトスポットはココ!

ベガスに来たからには、ベストフォトスポットで記念撮影したいもの。そこで、定番だけれど不動人気の2プレイスをナビゲート!

▼ウェルカムサイン

やっぱりウェルカムサインはハズせない♡日中は撮影のため観光客が長蛇の列を作っていますが、朝早ければスムーズに撮れるかも?ちなみにバチェロレッテパーティーで来た女子たちが、お揃いのドレスを着て撮影する率高し!

記事に関するお問い合わせ