無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均マニアはクラフトボックスを大人買い!選ぶポイントは”白”が重要

100yen

20kgとなると、かなり重たいものまで入れることができますね。

処分にも困らない

あまり考えたくはありませんが、例えば、使わなくなってしまったクラフトボックス。
段ボールなので、紙ごみとして出せます(お住いの自治体によって異なります)し、スーパーでよくある段ボールリサイクルに出すこともできます。

プラスティックの収納ボックスだと粗大ごみ代がかかってしまいますし、捨てるのに一苦労ですよね。
収納ボックス、どうしようかな~と悩んでる方、ぜひ、クラフトボックスをお試しください!

100円ショップはもちろん、インターネットショッピングでクラフトボックスと検索すると、いろいろな色や柄、サイズのクラフトボックスが出てきますので、お家のインテリアや収納スペースに合わせて選ぶことをおすすめします!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ